11月9日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)で、「新旧バラエティ女子」が特集された。

 そこで井上咲楽が暴露した、まさかの奇行が話題となっている。井上はバラエティ番組の収録現場などで、「精鋭の方々が集まっている中で、自分というものがどんどん自信がなくなってきて。なんでこんなすごい人達の中に私がいるんだろうと、だんだん(気持ちが)滅入ってきちゃうんですよ」と緊張することが多いという悩みを吐露。

 そこで「落ち込んだ心に打ち勝つため」として、「『今、私はポケットに虫を忍ばせてる』っていうのを、心のお守り的に持っておくと何となく楽しくなれる」と明かした。

 ​>>井上咲楽、片想い男性に告白もドン引きの声「やらされてる?」「ワンチャン男だ」相手にも批判<<​​​

 これには、MCの明石家さんまから「ほかにあるやろ。虫やなくとも」と強烈なツッコミを浴びせられていた。

 井上はこの日も、ティッシュペーパーにくるんだ「食べられるスズメバチ」を取り出した。これには、菊地亜美がドン引きしており、「誰も(井上の世界に)入れない。やったことないから」とコメントしていた。また、ダレノガレ明美から「ポケットに虫突っ込んでる女性が芸能界生き残っていけるかって、ちょっと不安になる」と井上のメンタルを心配する声も。

 さらに井上は、かつては生きている虫を持っていることもあったが、「緊張した手で潰しちゃって衣装に染み込んでしまって……」と仰天エピソードも明かした。

 これには、ネット上で「井上咲楽ちゃんポケットにスズメバチ忍ばせてるの強すぎ」といった驚きの声のほか、「え...井上咲楽ちゃんの本番中ポケットに虫を入れてるってなんか...なんと言えばいいのか...」「ただのヤバイ人でしかない」といった戸惑いの声も聞かれた。さらに、「(虫は)生きたままだと 寄生虫おるし」といった心配する声も見られた。

 井上のまさかの奇行に、「ドン引き」した視聴者は少なくないようだ。