11月7日に放送されたフジテレビ系『あしたの内村!!』に若槻千夏が出演し、“泥棒に入られた”というエピソードを明かした。

【関連】若槻千夏、脳ドックで医者から告げられた検査結果に驚き「都市伝説みたいな…」

番組の中で若槻は、「うちにも(泥棒が)入ったことあります」と切り出し、「しかも芸能始めて20代の時に、1人暮らししてる時。それはもう引っ越して1週間くらいで入られたんですけど」と回想。

若槻は引っ越した当初、友人とルームシェアをしようとしていたとして「引っ越したばっかだからルームキー1個しかなかったんですよ、まだスペア作れてなくて。『じゃあこの鍵ポストに入れておくね』って言ってポストに入れていたのを盗られたっぽくて」と説明し、「家帰ったらもうあらゆる物が全部開いていて、滅茶苦茶怖かったです」「そういうのほんとダメだな」と話していた。