俳優の中川大志が1日、都内で行われた映画「ブラックナイトパレード」(12月23日公開、監督福田雄一)の製作報告会に出席したことを、各メディアが報じた。

 中川といえば、今作で共演した女優の橋本環奈と熱愛が報じられてから初の公の場だったが、交際については言及せず。橋本は出席しなかった。

 ​>>熱愛発覚の橋本環奈をめぐる不穏な報道 ガーシーに暴露されるのはマネージャー?<<​​​

 「主演は吉沢亮で、橋本は主要キャストの1人とあって、本来ならば橋本も出席しているはずだった。ところが、中川と橋本の熱愛発覚で状況が変わったようで、橋本は出席せず。橋本といえばNHK党の参院議員・ガーシー氏が11月中にスキャンダルを暴露することを予告済み。橋本の事務所社長は牴仂辰鍬瓩頬杼しているようなので、イベントどころではなかったのでは」(芸能記者)

 発売中の「週刊文春」(文芸春秋)によると、中川と橋本には再び共演の機会がめぐってくるはずだったのだとか。

 来年4月クールのTBS火曜午後10時枠で、橋本主演のドラマが放送予定。「王様に捧ぐ薬指」(小学館)という漫画が原作で、橋本は絶世の美女だが、性格が最悪という設定。

 生活のために偽装結婚するものの、実際に恋が生まれるというストーリーで、その相手役はHey! Say! JUMPの山田涼介。中川は山田の恋敵役で出演する予定だったという。

 ところが、橋本と中川の熱愛が発覚。主演の橋本は動かせないが、中川の方を別の俳優に差し替える可能性は浮上。制作側は2人の共演について協議を始めたのだというのだ。

 「そうなった場合、TBSは今後の中川の事務所との関係を考えて、あまり時期を空けないように中川に主要キャストでのドラマをオファーするのでは。とはいえ、橋本との交際が続いていたら、そのまま共演させた方が視聴率を取れそうだが」(テレビ局関係者)

 TBSのジャッジが注目される。