10月25日、元欅坂46・今泉佑唯(24)と元YouTuber・渡邊摩萌峡(まほと)夫婦の仲睦まじい姿が『Smart FLASH』に報じられた。渡邊氏といえば「ワタナベマホト」という名前で活動していたYouTuberとして有名で、2021年には児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕。表舞台から消えてしまっていた。

【写真】胸にある大きなタトゥーを見せながら何かを吸引するワタナベマホト

 犯罪行為に及ぶまでは登録者200万人を超える超人気YouTuberだった渡邊氏。有名YouTuberが数多く在籍する大手YouTuber事務所の『UUUM』に2021年の1月まで所属し、“YouTubeの帝王”という異名を持つほど絶大な人気を得ていた。また欅坂46の人気メンバーだった今泉とも婚約と妊娠を発表、順風満帆な生活を送るかと思いきや、同年の3月に逮捕された後に“引退宣言”。現在は後輩YouTuberの動画編集を手伝うことで収入を得ていると報じられている。

功績を再確認するユーザーも

 不祥事から約1年以上が経過し、ついに現在の姿が明らかに。長女を抱えながらコンビニ袋も提げている彼の様子が写真つきで報じられた。その隣にはマスクの下に笑顔をたたえているようにみえる今泉──幸せそうな家族の一幕であるが、やはりネット上では、

「過去に何度も暴行傷害を起こしておきながら幸せそうなのが納得できない」

「え? まだ離婚してなかったの!? 」

 といった批判的な意見が目立っている。しかし、彼の全盛期を知る女性ファンからは前向きなコメントも決して少なくない。たとえば、

「彼がやったことは許されないけど、反省して前を向いて周りの家族が支えてきたからこそ今につながっていると思う」

「表舞台に復活するのはかなり難しいはず。だけどファンのためにも、いつの日か活躍する姿を見せてくれないかな」

「いますぐに復活するのは求めてないし、実現するのかは置いといて可能であれば夫婦でYouTubeチャンネルを開設してほしい」

 という“復活を願う声”が寄せられていた。

 また改めて彼の功績を再確認するユーザーも多く、

「マホトをUUUMに誘ったのはHIKAKINと言われてるし、それは素行が悪い中でも実力を認めていた証拠。2人の活躍があったからこそ、他の人気YouTuberが誕生したと思ってる」

「東海オンエアやコムドットの今があるのはマホトのおかげといっても過言ではない」

 などの反響が。今をときめく人気YouTuberを生み出したキッカケは、少なからず“彼の実績によるもの”と認識している人も少なくないようだ。

 ちなみに迷惑系YouTuberとして有名な“よりひと”も、未成年の女性との淫行発覚によって大炎上した1人。休止期間を経て2022年4月に活動再開を発表したが、疑問視する声が相次いだ。もし渡辺が復活したとしても、“過去に淫行した罪”が足を引っ張る可能性は否めないが……。

 様々な困難を乗り越えつつあるこの夫婦。再び表舞台に姿を見せるのか、今後の渡邊氏の動向から目が離せない。