Image: アイリスオーヤマ

こういう進化の方向性もあるのか!

なんて着眼点の上手さにモニタの前で思わず拍手。こちら、アイリスオーヤマの新型スティック掃除機で名前を「daspo」と言います。特徴は超静音特化のお掃除モードです。

モードは自動・標準・ターボという吸引モードに加えて、「ちりとりモード」という独自のモードを搭載。で! このモードの静音性がちょっと信じられんレベルなので、まず公式サイトの動画でチェックしてみてください。

吸引力を使わないからこその静かさ

これ、なぜこんなに静かにできるのか? というと、このモード中は吸引していないんです。

Image: アイリスオーヤマ

ノズルヘッドに、ゴミを貯めるダストポケットを装備。これによって、「ちりとりモード」ではブラシだけを動作させてダストポケットへ「ゴミをかき込む」という掃除となります。吸引力を使わないので、排気も出ないし、静音動作が可能。というからくり。

一昔まえに通販で話題になったコードレススイーパーの進化系。みたいな感じですね。

吸ってないので、通常モードよりゴミ除去率はかなり下がりますけど、フローリーングとの相性は良さそうですよね。この静かさなら夜間でも掃除できるし、それこそ子供が寝ているうちにちょっと掃除を…。みたいなサイクルとの相性は抜群ですよきっと!

価格はAmazonだと5万円くらい。ちょっと高めだけど、通常の吸引掃除もできるので、本当にいろんなシーンで便利に使えそう!

いやぁ〜、掃除機ってまだまだ進化の方向性が残っているんですね。嬉しくなっちゃう!

アイリスオーヤマ 掃除機 コードレス スティッククリーナー サイクロン 静音モデル 吸引力 充電式 ハンディ 静電モップ daspo SCD-190P-W ホワイト
50,303
Amazonで購入する

※価格など表示内容は執筆時点のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: アイリスオーヤマ via 価格コム