大谷翔平がシーズン途中で異例1年契約「WBC出場への決意」指摘も

提供社の都合により、削除されました。