松屋は10月4日午前10時、「チーズボロネーゼコンボ牛めし」を発売する。

【関連記事】松屋×すみっコぐらし「もこもこA5クリアファイル」店頭プレゼント、松乃家・松のや・マイカリー食堂でも配布

「チーズボロネーゼコンボ牛めし」は、松屋の定番「牛めし」と、リニューアルした松屋の“とろ〜りチーズ”、ひき肉・トマト・玉ねぎなどの野菜を赤ワインで煮込んだ松屋オリジナルの“特製ボロネーゼソース”を組み合わせた、イタリアンな牛めし。松屋特製ボロネーゼソースと牛肉の相性が良く、ごはんに絡み最後の一粒まで美味しく味わえるという。

価格は税込650円。店内飲食ではみそ汁が付く。発売記念として10月11日午前10時までは、「チーズボロネーゼコンボ牛めし」を注文した人にライス大盛を無料サービスする。

【関連記事】松屋「魯肉飯(ルーローハン)」発売、豚×牛の「魯肉コンボ牛めし」、すみっコぐらしグッズ付き「魯肉コンボ牛めしわくわくセット」も

松屋「チーズボロネーゼコンボ牛めし」商品画像

〈松弁ネット「チーズボロネーゼコンボ牛めし」メニュー予約で100ポイントプレゼント〉

松屋の弁当予約サービス「松弁ネット」では、10月11日10時受取分までの期間限定で、「チーズボロネーゼコンボ牛めし」を注文した人に、通常還元に加えて100ポイントをプレゼントする。松屋モバイルオーダーは対象外。

なお、松屋ではこれまで、ジョージア料理「シュクメルリ」やイタリア料理「カチャトーラ」、台湾料理「魯肉飯」(ルーローハン)など、世界の味を松屋流にアレンジして展開してきた。今回の「チーズボロネーゼコンボ牛めし」も、「松屋で世界の味を。」をキャッチコピーとし訴求している。