たくさん入れても型崩れしないし、どんな服にも合わせやすい巾着バッグって最高じゃない?

昼は暑くて、朝晩は冷え込む季節。行きは暑くても、帰りは寒いかもな〜と思うと、毎日何を着ていこうか悩みます。そんな寒暖差ストレスを感じる秋にぴったりな1着を無印良品で見つけました。

無印良品のシャツ

無印良品 「両面起毛フランネル長袖シャツ」 2,990円(税込) ※身長170cm Lサイズ着用「両面起毛フランネル長袖シャツ」は、2022年秋冬シーズンよりサイズ・フィット感が見直されたとのこと。Mサイズと迷いましたが、羽織ったり中に着込むことを考えてLサイズを選びました。適度なゆったり感もお気に入り。綿はオーガニックコットンが使用されており、環境にもやさしいシャツです。

なめらかな両面起毛

起毛シャツ特有のごわごわした感はなく、着心地はとてもなめらか!両面起毛シャツですが、生地は思った以上に薄いため重たさもありません。軽く着られるのに暖かいから、この時期にちょうどいいなぁと感じます。前ボタンを閉めていれば、この時期の朝晩にちょうどいい暖かさが手に入ります。また、日中電車に乗ると冷房が強く効いていることもありますが、冷房冷えからも守ってくれるので心強い。わざわざ羽織るための1枚を持ち出さなくて済むようになったので、荷物もちょっと身軽になりました。

羽織って着ても◎

暑くなってきたら前を開けて羽織る形でも◎。これからますます寒くなってきたら、中にセーターを着て重ね着するのもいいですね。さまざまなスタイルで着ることを考えると、やはりワンサイズ大きめのLサイズを購入して正解だったなと感じます。秋の寒暖差ストレスを解決してくれた「両面起毛シャツ」ですが、間違いなく冬も大活躍する予感。今のうちに色違いでもう1着買っとこう!

無印良品の3,000円で買えちゃう「フランネル生地のカーディガン」、肌触りもシルエットも最高だな〜

9月、買ってよかった。モンベルの「寒暖差ストレスを解消してくれるアイテム」3選