2022年9月27日に東京・日本武道館で行われた安倍晋三元首相の国葬をめぐり、写真に写る祭壇の「ハリボテ」感がインターネット上で指摘されている。

「ハリボテじゃん」

安倍元首相の大きな遺影の下に据えられた祭壇を斜め横から写した写真が、メディアなどでも掲載され、ツイッターでは27日夜ごろから注目が集まった。正面から撮った写真の見え方に比べると、横からの写真は祭壇の奥行きがないように見えるとして、

「まるでトリックアートかハリボテじゃん」
「ハリボテだったのか!?」
「横から見ると、、、薄っぺらい」

といった声が集まっている。

1967年に行われた吉田茂元首相の国葬と比べる声もあり、「吉田茂のときはちゃんとした台が祭壇だったのに」などと印象を書き込む投稿があった。