この秋で5周年を迎える「UNIQLO and JW ANDERSON」。「ユニクロ」と、ロンドン発のブランド「JW ANDERSON(ジェイ ダブリュー アンダーソン)」による特別なコラボレーションです。

着心地のよさとデザイン性を兼ね備えた2022年秋冬コレクションのアイテムは、10月14日(金)に発売されますよ。

「UNIQLO and JW ANDERSON」2022年秋冬コレクション

「UNIQLO and JW ANDERSON」の秋冬コレクションのテーマは、“Minimalism at play”。

ミニマリズム建築にインスピレーションを受けたというデザインと、着心地のよさが魅力です。

まるでミニマリストの感性を備えたモダンな英国建築のように、シンプルながらディテールにこだわってつくられたアイテムが展開されますよ。

1度着たらハマるかも?着心地のよさ&機能性に注目

肌触りがよく動きやすい素材や、機能性を重視したアイテムたち。

たとえば、ダブルフェイス素材を使用した「ダブルフェイスコート」(税込1万2900円)は、上質で軽量だというから、出かける時に何かと手に取る1着になりそうです。

美しいストレートシルエットが特徴的で、ウエストベルトは取り外し可能ですよ。

上質ウールを使用した「プレミアムラムクルーネックセーター(長袖)」(税込3990円)は、ふんわりとした着心地がクセになってしまうかも。

厚みのあるふっくらとした襟ぐりや、アームホールに入ったステッチがかわいらしいですよね。

「レーヨンボウタイブラウス(長袖)」(税込3990円)なら、洗濯してもシワになりにくいため、お手入れがラクチン。

どんなボトムスとも合わせやすいですし、タイのアレンジや裾の出し入れ次第で、いろいろな着こなしが楽しめちゃいます。

ハイセンスなデザインに脱帽

シンプルかつシックなデザインは、高級感たっぷり。

モダンな空間に映える鮮やかなインテリアをイメージしたという、大胆な色彩も素敵なんです。

柔らかくて肌に優しい「スフレヤーンフェアアイルカーディガン(長袖)」(税込3990円)は、「JW ANDERSON」オリジナルのフェアアイル柄が目を引きます。

「フレアスカート」(税込3990円)は、綺麗なフレアシルエットとアシンメトリーなデザインが魅力的。

シンプルなトップスに合わせても、「JW ANDERSON」らしい個性を纏えますよ。

防風ボアフリース素材でできた「防風フリースプリントジャケット」(税込5990円)にも注目を。

防寒性があるだけでなく、デザイン性もバッチリなんです。  

「JW Anderson」ならではの、かわいらしいチェックパターンにときめきます。

「UNIQLO and JW ANDERSON」新作のハイセンスっぷり、これは売り切れ必至では?

買い逃して後悔しないよう、10月14日(金)に発売されたらお早めにチェックしてみてくださいね!

UNIQLO and JW ANDERSON スペシャルサイト
https://www.uniqlo.com/jp/ja/