今をときめく人気女優の身辺が騒がしい。橋本環奈(23)が“芸能界の闇暴露”で名をはせる、かのガーシー(50)から標的にされそうな雲行きなのだ。来春のドラマでの主演抜てき話が聞こえてきたというのに――。

 ***

【写真を見る】橋本環奈のスキャンダルは暴露される?

 福岡県のご当地アイドルグループの一員だった橋本。「千年に1人の逸材」のキャッチフレーズを得たことで全国区の人気を博したのがおよそ9年前だ。以来、歌手から女優へと路線を変え、いまやテレビに映画に引っ張りだこである。

「パンダのような愛くるしさがありながら、酒飲みを公言するなど飾らない性格で好感度は非常に高い。花王やスズキなど大手のCMに多数起用されています」

橋本環奈

 とアイドル評論家の堀越日出夫氏が言えば、スポーツ紙の芸能記者も、

「主演7作目となる映画が公開中で、これまでは恋愛やコメディーものが主でしたが、殺し屋を演じる今作ではワイヤーアクションもこなして文字通り体を張っている。観客動員数こそ伸びていないものの、役柄の幅を広げた橋本への出演依頼は途切れそうにない」

 目下、出演映画3本の公開も控えて順風満帆なのだ。

 しかし、そこに忍び寄るのがガーシーの影。7月の参院選でNHK党の比例区から出馬して当選を果たした、本名・東谷義和氏の魔の手である。

そのへんはやりますよ

 芸能人がお忍びで参加する夜の酒席で女性を集めたり、トラブルを処理したりといった役目を担っていたと明かす彼は、自身のユーチューブチャンネルで数多(あまた)の芸能人の裏の顔を暴露してきた。現在は周知の通りドバイに滞在。8月の臨時国会を無断欠席し、除名処分の可能性もささやかれながら、相変わらずネットで精力的に情報を発信中だ。

 振り返れば彼は、チャンネルを開設した直後の3月、橋本にチラと言及。

〈彼女に関しては、僕の周りがつながりすぎてて、いろいろあります〉

 6月には、ツイッター上に「お金で女の子をアテンドしまくっている」という女性の写真を公開した上で、〈橋本環奈はこの子の流れ弾〉と投稿したのだった。

 先の芸能記者が言う。

「思わせぶりなので推測も入りますが、要は女性を手配する元締めの女を指弾する予定で、その流れで橋本もやり玉に挙げるぞという意味なのか……」

 さらに先月、エイベックス社の松浦勝人会長との対談中にも橋本の名を挙げて、

〈そのへんはやりますよ〉

 と、本格的な暴露予告にいたったのである。

「橋本側の関係者は頭を抱えているのでは。まだ何が出てくるか不明なのに、ネット上には『取り巻きがまともじゃない』『やはりプライベートに問題ありなのか』といった書き込みが溢れていますから」(同)

来春ドラマの主演に内定

 所属事務所に見解を問うも回答はなかったが、ある民放幹部が打ち明けるには、

「じつは、橋本は来年4月放送開始予定のTBSドラマでの主演が内定しています。火曜夜10時の放送枠で、人気コミック『王様に捧ぐ薬指』が原作。Hey!Say!JUMPの人気者、山田涼介との共演です」

 橋本の役はホテルのブライダル課に勤務する〈性格は最悪の美女〉だとか。

「表と裏の顔があるのは現実そのものだってなわけで、逆に話題を呼ぶかも」(同)

「週刊新潮」2022年9月22日号 掲載