日清食品は9月20日、カップめん「日清のどん兵衛 きつねうどん」「日清のどん兵衛 天ぷらそば」「日清焼そばU.F.O.」の「鬼滅の刃(きめつのやいば)」コラボ限定パッケージ第2弾の発売について発表した。10月3日に発売する。

【関連記事】日清のどん兵衛「鬼滅の刃」煉獄&炭治郎のパッケージは東日本・西日本で異なる!? その違いと理由とは

どん兵衛&UFO「鬼滅の刃」限定パッケージ(日清食品)

「鬼滅の刃」は大正時代を舞台に、“鬼”の誅滅を目指す“鬼殺隊”の剣士たちを描く物語。吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)氏の原作漫画は「週刊少年ジャンプ」に連載され、コミックスは全23巻の累計で1億5000万部を超えるヒット。さらに、2020年公開の映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は日本映画史上最大のヒットを達成した。テレビアニメは2022年2月に「鬼滅の刃 遊郭編」の放送が終了し、続編「刀鍛冶の里編」の放送が決定されている。

「どん兵衛」「U.F.O.」の「鬼滅の刃」パッケージ発売は、2021年10月以来、約1年ぶり。前回パッケージの発売当時は、大ヒット映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」に新作エピソードを加えたテレビアニメ版「無限列車編」の放送開始直前というタイミング。作品への注目も集まっており、「どん兵衛」「U.F.O.」のコラボパッケージも大きな話題となった。

【前回コラボ】「鬼滅の刃」どん兵衛&UFO発売、煉獄「うまい!」猗窩座「至高の領域に近い!」炭治郎「お湯の取り合いですか?」/日清食品

今回の新作パッケージは、「ド派手に沸かすぜ」をキャッチコピーに展開し、「遊郭編」に登場した3人のキャラクターが登場する。

「日清のどん兵衛 きつねうどん(きめつうどん)」は、遊郭への潜入捜査のため「炭子(すみこ)」として女装した主人公「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」をデザインしている。

「日清のどん兵衛 天ぷらそば(天げんそば)」は、“鬼の毒”に苦しみながらも激闘を繰り広げる「宇髄天元(うずいてんげん)」をデザイン。

「日清焼そばU.F.O.」には、炭治郎や天元たちと激闘を繰り広げた鬼の「堕姫(だき)」。

希望小売価格は全て税別214円。いずれも、アニメ制作スタジオ「ufotable」が描き下ろした限定デザインだ。日清食品は「ファンにはたまらない “ド派手” なパッケージを、”全集中” でお楽しみください」などとしている。

◆日清のどん兵衛と日清焼そばU.F.O.×鬼滅の刃 特設サイト