「忙しい毎日で運動する機会がない」という方は少なくないと思いますが、そのままでは筋肉量が落ちて代謝も低下していくだけ。結果として贅肉の付きやすい体になってしまいます。そこで習慣に採り入れたいのが、太ももとお腹周りの筋肉に効くピラティスの簡単エクササイズ【レッグプルフロント】です。

🌼お腹&太ももを一挙に引き締め。1日5セット【痩せやすい下半身に整う】簡単習慣

 

レッグプルフロント


 

(1)床に脚を伸ばして座って両腕を後ろに置く

▲手の指先は体の方に向け、肩甲骨を寄せて骨盤を立てます。また、足の指先も伸ばします

 

(2)息を吸ってお腹を薄くし、お腹を薄くした状態のまま息を吐きながら右脚をゆっくり上げていく

▲お腹を薄くした状態のまま脚を上げていきます

 

(3)脚を上げきったら体勢をキープした状態で息を吸う

▲お腹を薄くした状態のままです

 

(4)お腹を薄くした状態のまま、息を吐きながらゆっくり脚を下ろしていく

▲脚を下ろすときも、お腹は薄くした状態のままです

 

脚を変えて反対側も同様に行い、“1日あたり左右各5回を目標”に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「常に背中をまっすぐの状態で行うこと」がポイントです。

ピラティスのエクササイズは“回数を多くこなすよりも呼吸と動きの質が重要”です。最初は無理をせず正しい姿勢と呼吸で目標回数をこなすことから始めて、太ももと腰周りの引き締めを叶えていきましょうね。<ピラティス監修:YUKI(インストラクター歴2年)>