妻が50万円で雇ったふたりの「殺し屋」無罪を訴える被告の「酷すぎる理由」

ざっくり言うと

  • 都内のアパートで男性を刃物で刺したとされる被告についてFRIDAYが伝えた
  • 男性の妻から報酬50万円で「依頼」され、友人を誘って犯行に及んだという
  • 被告は裁判で無罪を主張し、「殺人未遂まではいかない」などと話したそう
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。