◆スタバ新作スイーツの見た目がSNSで話題沸騰

 スターバックスの新作スイーツであるクリームパイ ブルーベリー&ココア(税込300円)がその見た目のインパクトで大きな話題に。8月3日に発売が開始されると、ネットでは困惑の声が続出。映画『風の谷のナウシカ』に登場する不思議な生物の「王蟲(オーム)」、ほかにも「ジャンボタニシの卵」を彷彿させるというコメントが多く見られた。

 同社の公式サイトによると、「ココアパウダーを混ぜ込んだ香ばしいパイ生地に、甘酸っぱいブルーベリークリームを入れました。仕上げに、ストロベリーパウダー入りのパールチョコをトッピングしています。」とのこと。しかし、その写真を見てみると、ツブツブのピンクのパールチョコはたしかにジャンボタニシの卵にそっくりである。

 肝心の味のほうはどうなのか。実際に食べてみることにした。

◆ブルーベリークリームが非常に美味しい

 実物を間近に見てみると、ネットに上げられていた写真の印象とは異なり、パールチョコが小さなタピオカのようでかわいくさえ感じる。

 食べてみると、爽やかな甘酸っぱさのブルーベリークリームが非常に美味しい。それがほんのりとココアの風味が漂うパイ生地とよく合っているし、パールチョコはサクサクとした食感でいいアクセントになってくれる。これはコーヒーのお供にぴったりのスイーツと言えそうだ。

 しかし、こんなに美味しいのに、このクリームパイはその見た目で敬遠されてしまっているのか……というと、どうやらそんなことはなさそうである。

◆店舗をまわっても人気すぎて買えない…

 僕はネットで話題になった翌日(4日)、都内のスターバックスを4〜5軒ほどまわっていたのだが、どこも売り切れていた。レジ横のショーケースにはチョコレートクリームドーナツ、マンゴーのムースケーキ、クラブハウスサンド……などが大量に並んでいたのに、クリームパイ ブルーベリー&ココアだけは1個も残っていなかったのだ。

 スタッフに「この店でクリームパイ ブルーベリー&ココアは取り扱ってますか?」と聞いてみると、「取り扱ってはいますが、本日は売り切れで……」とのことだった。

◆なるべく早い時間帯に行くのが◎

 そこで、その翌日に同じ店舗を開店とほぼ同時に訪れ、ようやく食すことができたのである。

 ネットでは「キモい」なんて言われているが、もしかしたらそれが理由で大人気になっているのかもしれない。キモかわいいならぬキモ美味しいと言ったところか。そんなキモ美味しいクリームパイ ブルーベリー&ココアを確実に食すためにはスターバックスをなるべく早い時間帯に訪れたほうがよさそうである。

<取材・文・撮影/小林ていじ>

【小林ていじ】
バイオレンスものや歴史ものの小説を書いてます。詳しくはTwitterのアカウント@kobayashiteijiで。趣味でYouTuberもやってます。YouTubeで「ていじの世界散歩」を検索。100均グッズ研究家。