カリフォルニア州車両管理局 テスラの運転支援機能に「誇大広告」と苦情

ざっくり言うと

  • 米カリフォルニア州車両管理局は5日、テスラの宣伝広告について発表した
  • 運転支援機能について、自動運転車の機能かのように偽っていると批判
  • 州行政聴聞局に苦情を申し立てたといい、テスラに改善策を要求している
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。