重見えする腰周りに悩まされている方は少なくないと思いますが、その原因は筋力の低下だけでなく、内臓の機能低下による“便秘”も挙げられます。そんな下腹ぽっこりにお悩みの方こそ習慣に採り入れたいのが、深い呼吸とともにお腹深部の筋肉を強化する簡単エクササイズ【プロットクランチホールド】です。

🌼下腹の凹ませに高い効果◎ 1日1セット【お腹ぺたんこ&姿勢改善を叶える】簡単習慣

 

プロットクランチホールド


深い呼吸とともに行うことでお腹深部の筋肉を強化するエクササイズです。下腹の凹ませ効果だけでなく、整腸効果や腰の痛みの予防にもつながります。

 

(1)床の上に仰向けになり、脚を肩幅に開いてひざを立てて大きく息を吸う

 

(2)息を吐きながら上半身を5秒くらいかけてゆっくり前に起こし、上半身を真横から見たときに斜めの状態(床から60度くらい)で2〜3秒キープ。息を吸いながら(1)に戻る

▲背中を起こしたり倒したりするときは「手の平を脚に軽く触れたまま」実践します

 

これを“1日あたり10回を目標”に実践します、なお、期待する効果をきちんと得るためには「上半身を起こす際に息を吐き切ること」がポイントです。一見すると手軽にこなせそうなシンプルなエクササイズですが、実践してみると少々ハード。でも、続けるほど下腹の引き締め効果を実感できるので、ぜひ習慣化してみてくださいね。<エクササイズ監修:コシバフウタ(トレーナー歴3年)>