スーパーやコンビニでは、抹茶を使ったスイーツやお菓子、ドリンクなどたくさんの商品が発売されています。抹茶好きの方は、すでにたくさんの抹茶系商品を食べているかと思いますが、ローソンの新作スイーツは

ローソンのわらび餅は”生”

2021年4月13日(火)、ローソンが新発売したのは「生ワラモ -とろ生わらび餅 お抹茶-」(税込195円)。北海道産生クリームを使用したホイップクリームに宇治抹茶をブレンドした抹茶クリームでわらびもちをとじこめたスイーツです。

ローソンには、「プークリム」や「ショコアンヌ」、「プートロン」など、ユニークな名前のスイーツがありますが、今回の「生ワラモ」も文字だけで見るとあまりピンとこない商品名ですよね。思わず手に取ってしまいましたが、これが感動の出会いとなるとは……。

抹茶の香りが◎

1番下にあるわらびもちは、なんと5個も入っていました。抹茶クリームもたっぷりで、食べごたえがありそうですね。

抹茶クリームは生クリームがブレンドされているためミルキーかつ甘みが強いのですが、ほのかな苦みと香りも楽しめます。また、口の温度だけですーっと溶けてなくなる口どけのよさもいいですね。わらびもちはスプーンで簡単に切ることができるくらいやわらかくて、まさに”生”食感です。わらびもち自体にしっかり甘みがありますが、後味はスッキリしています。

甘いのに抹茶の苦みと香りも楽しめるので、筆者の好みどストライクすぎて、一瞬で食べてしまいました。

ネット上では、「もう少し甘さが控えめならよかった」というコメントがあり、本格的な抹茶の風味を求めている人にとっては、物足りなさがあるのかもしれませんね。しかし、「最高傑作」や「おいしすぎて召された」といった高評価がたくさんあり、甘めの抹茶スイーツが好きな方なら、ハマること間違いなし?(文・関根僚輔/TOMOLO)