だんだんと暖かくなってきて、食後のデザートやちょっと一息つきたいときに、身体がアイスを求め始めるこの季節…。

クラフトアイスクリームを展開する「HiO ICE CREAM(ヒオ アイスクリーム)」から、食べきりサイズのカップアイスがローソンに登場しました!

4月13日(火)より、関東エリアのローソン一部店舗で販売が開始していますよ。

素材と製法にこだわったクラフトアイスクリーム(R)

「HiO ICE CREAM」は、東京・自由が丘にアイスクリーム工房 「Atelier(アトリエ)」を構える、クラフトアイスクリームブランド。

おいしさを追求したアイスクリームは、すべて各地の魅力あふれる素材本来の良さを引き出せるよう、手間を惜しまず丁寧に作られています。

「アトリエ」に併設されたスクープショップでは、職人さんがアイスクリームを作るという普段は見ることができない工程を眺めながら、アイスクリームを楽しむこともできるんです。

「HiO ICE CREAM」はオンラインでも購入が可能。自分へのちょっとしたご褒美やギフトに最適なミニカップの詰め合わせBOXのほか、シェアして食べられる大容量のパイントカップ(473ml)2種を詰め合わせた、サブスクリプションサービスも展開しています。

2020年4月から「ナチュラルローソン」で販売している食べきりサイズのカップアイスが好評のため、「ローソン」での販売が実現したそう。

ミルクとキャラメル、迷ったらぜひ両方買ってみて

今回は、新しい製造ライン「Factory Batch」で作られた2種類のアイスが販売されます。

「美瑛(びえい)シングルオリジンミルク」(税込378円)は、北海道美瑛町の牛乳を使ったミルクアイス。

製造者さんが日本全国の酪農家40カ所以上を訪問する中で出会った、“軽やかなのに濃い”美瑛町ならではのミルクの味わいが、アイスクリームにそのままギュッと詰め込まれているのだそう。

「塩キャラメル」(税込378円)は、ほのかに苦みの感じられるオトナの塩キャラメルアイスです。

瀬戸内の海水で作る「藻塩」がアクセントとなり、煮詰まった焦がしキャラメルの味をより一層引き立ててくれるんだとか。

どちらもおいしそうで選ぶのに困っちゃいますね…。

関東エリアのローソンのうち、一部の店舗(約740店舗対象)のみで販売されているそうなので、運よく見つけた際にはダブルで買っちゃうのもアリかもしれません。

コンビニアイスとしては少し贅沢なお値段ですが、ご褒美にはピッタリ。おうち時間のお供にチェックしてみてはいかがですか?HiO ICE CREAM ONLINE
https://hioicecream.com/