30代独身のリアルなOLの姿を動画にしていたことで人気を集め、「yoriko’s life」というYouTubeチャンネルを開設していたユーチューバーのよりこが結婚したことを報告。一部の視聴者から、困惑や批判の声が挙がっている。

 よりこは36歳独身、派遣OLで一人暮らしをしていることを公言しており、これまで、顔出しをしない形での日々の食事や休日のルーティーンなどを動画にしていた。昨年11月には『36歳独身、派遣OL、女子力ゼロ お気楽ひとり暮らし。』(KADOKAWA)という本を出版。よりこは自身のTwitterで、「正社員を辞め、ミニマリストに感化され、彼氏と別れ、ひとり暮らしを始めた派遣OL」「そんな経験からお気楽に暮らすコツを1冊にまとめました」と同書を告知しており、動画も含め、よりこは、同じ年代の独身女性から特に支持を集めていた。

 そんなよりこだが、3月28日「私事ですがご報告があります【一人暮らし派遣OLの日常vlog】」のタイトルで投稿した動画の中で、結婚したことを報告。しかし、何の前触れもなかったため、視聴者からは困惑の声が多く寄せられた。

 「よりこさんは、動画のほかにも自身のnoteでも結婚について報告。しかし、自分がアラサーの頃“周りの友達が結婚していくと祝福したいのに寂しい気持ちになって心が狭いと感じて苦しくなった”“私の入籍を知って、もしあの頃の私と同じような気持ちを抱いてしまっている方がいたら申し訳ない、でもあなたの心が狭いことはないので安心して欲しい”というような内容を綴って(現在noteの記事は削除)、『noteの口調と上から目線。配慮に欠けすぎ』『noteも読みましたが更に突き放す感じになっているなと個人的に感じました』という批判が寄せられていました。また、本を出版後のタイミングということもあり、『「お気楽ひとり暮らし」発売4ヶ月後のご結婚誠におめでとうございます。大好きでした さようなら』という皮肉にも近い意見も出ていました」(芸能ライター)

 ​>>短期間で登録者数急増の巨乳系ユーチューバー、男性だったと告白し賛否 「戦略は凄い」の声も<<​​​

 こういった事態を受けてか、よりこは4月7日に「前回のご報告動画についてのお詫び」のタイトルで動画を更新。動画の冒頭では「概要欄でご説明しています」というテロップが出され、概要欄では謝罪をしつつも、「彼との出会いがマッチングアプリだったことで、公の場でお伝えする決心がつきませんでした」「交際が続くかどうか不安が大きく、皆様にお伝えする決断ができないままになってしまいました」と突然の報告になったことについての説明を綴っていた。

 しかし、納得した視聴者は少なかったようで、視聴者からは「今後も動画や出版で収入を得ていこうとするなら、謝罪だけにとどまらず、『自分のファンはどんな気持ちなのか』を本当の意味で大切にする必要がある」「よりこさん自身が独身視聴者を見下し、優越感に浸っていらっしゃるような印象を受けました」という声が寄せられる結果となってしまった。だが、こういった否定的な意見に対しては「全部YouTubeに載せなくていいと思います」「よりこさんの、交際が続くか不安で言い出しづらかった気持ちも分かる」という擁護の声も挙がっていた。

 よりこに悪気はなかったようだが、YouTubeは視聴者との距離が近い分、視聴者のショックは大きかったようだ。記事内の引用について
yoriko’s lifeのYouTubeチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCUgMPuASK_icRhkW7UafSmQ
よりこ@ミニマリストの公式Twitterより https://twitter.com/yoriko_minimum