人生の大部分をともに過ごす結婚相手。
しかし、結婚後に本性を出してしまうとんでもない男性もいます…。
「結婚なんてするんじゃなかった…」と後悔しないためにも、特徴をしっかり覚えておきましょう。

■お金にだらしない

お金を使い方は結婚後はとくに慎重です。
稼いだお金で生活費や教育費などを充て計画的にしなければならないため、独身のように自由奔放ではいけません。

給料はある分だけ使う、休日はパチンコなどお金にだらしない男性は危険です。
せっかく貯めたお金も使い込まれてしまう可能性があるので、あなたと同じ金銭感覚であることが望ましいでしょう。

■誘いを断らない

結婚後も、友人などとの付き合いが変わらないのも要注意です。
誘いを断ってほしいときも正直あるでしょう。
それにも関わらず、家庭を顧みず誘いばかり応えるのは不満が募る一方です。

お互い仕事をしている、なれない育児に奮闘しているなど、さまざまな状況の中で女性も頑張っています。
はっきり断れる勇気を持つ男性であるかどうか、結婚前に見極める必要があるでしょう。

■いつまでも独身気分

結婚した後も変わらず、独身のように自分勝手な行動をする男性はNG。
自分のことばかりし、家族と関わろうとしない、これでは「この人と結婚した意味ある?」なんて思ってしまうほどです。

結婚は相手を思いやる気持ちが必要になります。
あなたが大変なときに心配し駆けつけてくれる、思いやる気持ちを持っているのかなどを見つけましょう。

■女友達が多い

結婚後も何かとトラブルになる男女関係。
友達が多いことは悪いことではありませんが、ちょっとしたきっかけで不倫関係になってしまうことがあります。

よく遊ぶ相手が男性ではなく女性や、頻繁に連絡を取っているのが女性の男性は危険です。
結婚前にしっかり清算している、もしくは線引きをしているか大切になります。

結婚前は気に入られたいため、本性は隠してしまいます。
しかし、結婚してしまえば大丈夫と気を抜くため、本性が出てしまうのです。
後悔しないためにも、しっかり結婚前に悪い芽は摘んでおきましょう。

(ハウコレ編集部)