グループ内のいじめ疑惑や学生時代の校内暴力疑惑などが浮上したK-POPガールズグループAPRILのイ・ナウンが出演した広告が、すべて中断された。

【注目】起用した芸能人に次々と“疑惑”浮上の化粧品メーカー「訴訟も検討中」

集団でのいじめ、校内暴力など、疑惑の事案が重大なだけに、イ・ナウンがモデルとして出演した靴や医薬品、シリアル、バッグ、焼酎ブランドはもちろん、2年前の広告の映像も削除されたり非公開に切り替えられたりされた。

それらのブランドは現在の状況を見守った後、残された広告契約をどうするかを決める予定だ。

人気のCMモデルが疑惑で失墜か

靴ブランドのJinny KimとバッグブランドのJ・ESTINAは、イ・ナウンが出演した広告を削除した。サムジン製薬のケボリンソフト、トンソ食品の五穀ココボールバー、ムハク焼酎の青春焼酎もYouTubeチャンネルの広告映像をすべて非公開に切り替えた。

(写真提供=DSPメディア)APRILのイ・ナウン

過去にイ・ナウンが広告モデルとして活動していた化粧品ブランドperiperaは、公式SNSに残っていたイ・ナウンの掲示物をすべて削除し、2019年にイ・ナウンが広告モデルを務めたKGC人参公社のアイパスも広告映像を非公開に切り替えた。

2015年にAPRILとしてデビューしたイ・ナウンは、清純な見た目と明るい性格で、SBSの歌番組『人気歌謡』のMCやバラエティ番組『おいしい広場』(原題)など、様々なバラエティで活躍してきた。またウェブドラマ『ATEEN』、MBCのドラマ『偶然発見したハル』(原題)などに出演し、演技活動も広げていた。

広告界からもラブコールが続き、現在、公式モデルとして活動中のブランドは7つに上り、イ・ナウンがモデルを務めた商品は品切れとなり、“完売女”として人気を集めた。しかし最近、APRILを脱退した元メンバー、イ・ヒョンジュをいじめていたという疑惑や校内暴力疑惑、熱愛説などが相次いで浮上し、次々と広告が中断される事態となった。

広告だけでなく、『おいしい広場』はイ・ナウンが出演した部分を最大限に編集するとし、イ・ナウンが出演予定だったドラマ『模範タクシー』(原題)には、彼女の出演を拒む抗議が続いている。

イ・ナウンのグループ内のいじめ疑惑は、オンラインコミュニティでイ・ヒョンジュの弟を主張する人物の暴露で火がついた。

それに対して所属事務所DSPメディア側は「事実無根」とし、「イ・ヒョンジュだけでなく、イ・ヒョンジュの家族や知人であることを主張し、インターネットコミュニティに書き込みを掲載したすべての者たちに対して、民事・刑事上の強力な法的対応に乗り出す」と警告した。