毎日違うコーデを楽しみたいところですが、手持ちアイテムには限りがあるもの。そこで、いつでも新鮮なコーデを楽しむために押さえておきたいのが着回しに重宝するアイテムです。それでは、いま買い足したい冬の着回しコーデのマストアイテムを着こなしのコツとともに紹介します。

▶︎“とりあえず買い”で後悔ナシ!ファッションエディター厳選【高見え冬アイテム】

 

(1)カーディガン

コーデの印象作りだけでなく、寒さ対策にも重宝するカーディガンは着回しマストアイテムです。

出典:coca

ライトグレーやベージュなどどんな色にも合わせやすいカラーを1枚持っておくだけで、コーデ幅が自然と広がります。トップスの上にサラッと羽織る定番の着方はもちろん、肩にかけたり、ボタンを締めて1枚で着たりといろんな使い方ができます。

 

(2)タイトスカート

タイトスカートも組み合わせ次第で上品にもカジュアルにも着ることができる着回しにぴったりのアイテム。柄の強いものよりも、無地のものやチェックなどが合わせやすくおすすめです。

出典:coca

丈は膝が隠れる長さのものを選ぶと着回しに重宝します。パーカーやTシャツと合わせてカジュアルな大人スタイルに、ブラウスと合わせて上品なオフィススタイルにと様々なコーデを楽しみましょう。

 

(3)マキシスカート

体型カバーにも大活躍するマキシスカートはどんなトップスとも合わせやすいアイテムなので、ワードローブに加えておくと便利です。

出典:coca

おすすめのカラーはモノトーン。また、普段からモノトーンのアイテムを身につけることが多い方は、パープルやブルーなど差し色として合わせやすいカラーを持っておくと、マンネリを回避できるでしょう。

 

(4)プリーツスカート

きれいめコーデに欠かせないプリーツスカートはきちんと感を醸す着回し重宝アイテム。カラーやデザインも豊富なので、自分らしい1枚を見つけておきましょう。

出典:coca

中でも押さえておきたいカラーが、どんなカラーやデザインのトップスだって合わせやすいベージュ。また、パンプスを合わせてきれいめに、スニーカーやショートブーツとあわせても大人カジュアルにとシューズによって全体の印象をコントロールできます。

 

(5)黒のスキニーパンツ

細見えを叶えてくれる黒のスキニーパンツは着回し広がる便利なボトムス。シックで引き締まった印象をもたらしてくれ、合わせる色を選ばず、さらにコーデに使用するアイテムによっていろんな雰囲気を演出できるのが魅力です。

出典:coca

ボリュームのあるブラウスやシャツと合わせてオフィス向きのきれいめスタイルに、ニットやパーカーを合わせて大人カジュアルスタイルにとシーンに合わせたコーデを楽しみましょう。

 

(6)テーラードジャケット

テーラードジャケットは通勤服としてはもちろん、きちんと感の欲しいシーンでも活躍してくれる着回しアイテムです。

出典:coca

ブラウスと合わせたきれいめスタイルも良いですが、ニットやカットソーとも好相性。きれいめのパンツやスカートと合わせるだけでスタイリッシュなコーデに仕上がります。また、セットアップで揃えておくのもおすすめです。

 限られたアイテムを上手に着回すことは難しいものですが、今回紹介したアイテムを押さえておけば、いつも同じようなコーデばかりになる心配を軽減できるはず。ぜひ上手に着回して、冬のおしゃれをますます充実させていきましょうね。<top image出典:coca>