ホラーはコロナに負けない。

東京都杉並区方南町を拠点とし、多種多様なお化け屋敷や企業コラボイベントを手掛け、人気を博す「方南町お化け屋敷オバケン」。コロナ禍でも安心・安全な、家で楽しめる“STAY HOME”なホラーコンテンツを複数発表した。コンテンツは、ZOOMやvimeoで参加できる「配信型リアルタイムホラー」2種類と、家にいながらにしてお化け屋敷が楽しめる「実写WEBノベルゲーム」1種類だ。

ZOOMで体験する怪現象「オカルトオタクによる曰く付きの幽霊画紹介」

ビデオチャットアプリZOOMを利用して、リアルタイムに展開する恐怖を体験するのが「まなご 何かが起こる?オカルトオタクによる曰く付きの幽霊画紹介」だ。様々なエキスパートがホストとして登場し、ゲストと交流する参加型ビデオセッション“Airbnbオンライン体験”を、「オバケン」らしい戦慄の恐怖体験として仕立てたもの。

ホストとなるのはオカルトオタクの朝倉諭という男。あなたたちゲストに向けて、“日本の幽霊画”についてレクチャーをしてくれる。朝倉は骨董市から手に入れた曰くつきの幽霊画を紹介する――そこに描かれているのは、なんともおぞましい“鳥を食らう狂人の女”。しかし、ある異変が起きはじめ、ホストとゲストたちは恐ろしい光景を目の当たりにする事となる……。

ホストの朝倉や、一緒になったゲストたちとコミュニケーションを取ることもでき、ホラー映画の世界に入り込んだかのような貴重な体験ができる。一度の公演で8人まで参加可能なので、初めて会う人と体験するも良し、友人を集めて8人で参加するのも良しだ。ゲストはイヤホンかヘッドホン必須。あなたのもとにも怪異が迫ってくるかもしれない……。

Airbnbオンライン体験「まなご 何かが起こる?オカルトオタクによる曰く付きの幽霊画紹介」
■開催日:2020年8月11日(火)・8月18日(火)・8月25日(火)・9月1日(火)
■公演時間:13:00~21:00 1日6公演
■所要時間:約45分
■料金:1,800円
■参加方法:Airbnb オンライン体験より購入可能 ZOOMによるビデオ参加 ※イヤホン・ヘッドホン必須
■参加人数:1公演 8名まで
■ Airbnb予約サイト:https://www.airbnb.jp/experiences/1855317

凸配信者とガチヤバ心霊スポットへ……「愚カ者ノ罪過 (オロカモノノザイカ) 」

動画サイト「vimeo」からライブストリーミング配信で行われ、ユーザーもチャットで参加できるのが「愚カ者ノ罪過 (オロカモノノザイカ) 」。

心霊スポットへ突撃するお調子者の配信者「GOTCHANNEL」(ゴッチャンネル)が、幽霊が出ると噂の廃精肉店に侵入して生配信を開始する。しかし、そこは行ってはいけない場所だった。配信を続けるうちに様々な怪奇現象が起き、次第に状況が悪化していく。しかし、それにも関わらず配信を続ける配信者は恐ろしい真実に辿り着く……。

ユーザーは視聴者として参加し、配信を視聴。GOTCHANNELにチャットで話しかけ、リアルタイムで反応をもらうことができる。GOTCHANNELの身が危なくなった際は、チャットで助け舟を出し、彼を安全な道へ進ませよう。結末は視聴者次第。この愚かな配信者を救えるのは、視聴者のあなたたちだけなのだ。

配信型リアルタイムホラー「愚カ者ノ罪過」
■開催日:2020年8月14日(金)・8月15日(土)・8月22日(土)・8月29日(土)
■公演時間:13:30~21:00 1日6公演
■所要時間:約60分
■料金:1,800円
■参加方法:vimeoのライブストリーミングを使用した生配信を視聴しながらチャットにて参加可能
■参加人数:1公演 10名まで
■オフィシャルサイト: https://obaken-event.wixsite.com/orokamono-no-zaika

日本一脱出困難なお化け屋敷を体験できる「絶望の恩寵-ゼツボウノオンチョウ-」

「オバケン」がおくる日本一脱出困難なお化け屋敷「畏怖 咽び家」にいるかのような体験ができるのが、実写WEBノベルゲーム「絶望の恩寵-ゼツボウノオンチョウ-」。選択次第で様々なエンディングが待ち受けるこのゲームは、PCやスマホでプレイできる。

物件の内見に行ったまま、数日経っても帰ってこない友人たち。プレイヤーは主人公の飛鳥(あすか)となり、その物件へとひとり足を運ぶ。友人たちの身に何が起こったのか。到着したとある古民家には、殺人鬼が潜んでいたのだった。プレイヤーは様々な選択肢のなかから、この古民家の謎を解き明かし、無事に生きて帰れる道を選び出さなくてはならない……。

本作は、「畏怖咽び家」を体験したことがある方でも新鮮な気持ちで楽しめる完全オリジナルシナリオ。総エンディング数はなんと20以上。どのエンディングに行き着くかはあなたの選択次第だ。焦らせるような緊張感MAXの場面や恐怖演出の中で、冷静に謎を解き、迅速で正しい判断をすることがこの物語を真のエンディングへと導く鍵となる。すべてのエンディングをコンプリートすると……?

実写WEBノベルゲーム「絶望の恩寵-ゼツボウノオンチョウ-」
■商品名:絶望の恩寵-ゼツボウノオンチョウ-
■発売日:2020年8月18日(火)
■対応ハード ダウンロード版:PC 推奨(Windows,Mac), Androidアプリ
ブラウザ版:PC 推奨(Windows,Mac)ブラウザが表示できる端末(iOS,iPadOS,Android対応)
■料金:3,500円(税込)
■販売先:OBAKEN STORE https://obakenbuppan.stores.jp
■遊び方
ダウンロード版:購入後、PCはデータ、Androidはアプリをダウンロードしプレイする事ができます。
プラウザ版:購入後、指定のURLを開きプレイする事ができます。

それでもお化け屋敷に行きたいなら……特別仕様の「畏怖 咽び家」

家で楽しめるホラーコンテンツもいいけれど、やっぱりお化け屋敷に行きたい! そんなあなたは、この夏の期間限定、特別仕様のお化け屋敷「畏怖 咽び家」を体験しよう。

オバケンの人気お化け屋敷「畏怖 咽び家」は、東京都杉並区方南町の閑静な住宅街にある一軒家をまるごと使用したミッションクリア型お化け屋敷。参加者は、住人に気付かれないように身を潜めてミッションを遂行。殺人鬼が潜むこの一軒家から無事に生還しなくてはならない。8月15日(土)〜8月31日 (月)の期間限定で、殺人鬼が“ガスマスク殺人鬼”姿で登場。殺人鬼が完全フルフェイスガスマスクを着用することにより、このコロナ禍でも殺人鬼と参加者との“限界ギリギリまでの密接”が可能になるのだ。ヤッタネ! ホラー映画『血のバレンタイン』が好きならグッと来ちゃうかも?

施設入場には検温が必要となり、安全の基準に満たない方は入場不可。万全の体制で、“安全な恐怖”を楽しもう!

「畏怖咽び家」コロナ対策 夏季限定コスチューム殺人鬼
■開催日:2020年8月15日(土)〜 8月31日(月)
■営業時間:平日 14:00~21:00 土日祝 11:00~21:00
■所要時間:約60分(説明・移動込み)
■料金:2,600円(税込・発券手数料別)
■参加方法:公式サイトからチケットペイにて前売りチケットを購入し、ファミリーマート発券。
■参加人数:1公演 6名まで
■当日券ご予約専用ダイヤル:080-3440-2429
■オフィシャルサイト:http://obakensan.com/if/

すべての画像はこちら―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』