お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が10日、都内のスタジオでテレビ西日本・フジテレビ系バラエティ特番『ウチの町では大ニュース』(9月13日16:05〜17:20)の収録後に取材に応じ、自動車免許の取得を目指していることを明かした。

南海キャンディーズの山里亮太

番組タイトルにかけて、個人的な大ニュースを聞いてみると、山里は「僕、43歳なんですけど、車の免許を取ることにしまして」と告白。「結婚もしたしさ、やっぱり持っておいたほうがいいかなと思って、この前(教習所の)入校手続きしてきたんです」と動き出した。

だが、「住民票がいるって知らなくてさぁ、自分が情けなくて。もう住民票を取りに行くところから始まった」とのこと。その際も、「タッチパネルで受け付けるんだけど、『住民票』って書いてあるところに数字の『1』ってあったから、そこ押すんだろうなと思ったんだけど、ずっと押しても全然反応しなくて。それでも押したら『2』ってなって何だろう?と思ったら、それ、待機人数のボタンだったのよ」とまたしても凡ミスをおかしてしまった。

住民票の受付すらできない姿を見ていた妻・蒼井優に「一歩一歩だね」と言われてしまったそうで、「顔真っ赤だったもん」と振り返った。

ともにMCを務める指原莉乃の大ニュースは「英語を勉強しようと思って。時間があったので有効活用しようと思って勉強したんですけど、1週間で辞めました(笑)」だそうで、「継続できてる人ってすごいですね」と感心していた。

この番組は、テレビ西日本の朝の情報番組『ももち浜ストア』の人気コーナー「福岡のちょっと気になるニュース」がパワーアップして全国ネットに昇格するもの。「独特のネーミング弁当」「北海道のおじさんハンコ」「ちょっとだけブームになった動物たち」など、ニュースなどでは大きく取り上げられることはないが、地元をざわつかせた話題を紹介していく。

山里亮太(左)と指原莉乃