ドイツ在住の郄田 茉莉亜(@maricardo821)さんは、お隣さんが飼い始めたというイノシシの子どもとワンちゃんが仲良くしている様子をTwitterに投稿した。ほっこりする異種交流に、30.5万件以上のいいねと注目が集まっている。

ワンちゃんより少し身体が小さいうり坊
黒いワンちゃんが寝転ぶと…
うり坊もコロンと横に!
手をつないでるみたい…!

うり坊の名前はGetrou(ゲートロー)。親とはぐれてしまったところを保護され、狩猟の資格を持っているお隣さんが飼うことにしたのだそう。

まつげがかわいい
植木鉢の土を掘り返すことも…
お鼻が土まみれ!

投稿を見たTwitterユーザーは「黒いワンコの接し方がとても上手〜♡」「これはウリ坊ちゃんが自分を犬だと思ってそうですね…かわいい…」と、癒やされていた。

ドイツで保護されたウリ坊が先住ワンコと仲良く庭でゴロンしてる姿に癒やされる「自分を犬だと思ってそう」「ずっとこのサイズならいいのに…」

ドイツで馬術競技の魅力を伝える「馬術アンバサダー」として活動している高田さん。今回は、馬だけでなく犬とイノシシのかわいさも広めることになったようだ。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら