「あの人、雰囲気がいいよね」「あの何ともいえない雰囲気が魅力的」などと噂される、好感度の高い雰囲気美人が、あなたの周りにもいませんか? すぐに手が届きそうに感じさせつつ、女性らしいオーラがまぶしくてつい引き込まれてしまう雰囲気美人の魅力。この記事では、そんな雰囲気美人の外見や性格の特徴を徹底的に解明していきます。また、実際に出会った雰囲気美人エピソードや、雰囲気美人になるための方法もご紹介。男性・女性ともに気になる雰囲気美人の秘密をここに大公開します!

雰囲気美人とは

雰囲気美人とは、目鼻立ちが整った顔の女性というわけではないようです。髪形や服装、言葉使いや立ち居ふるまいなどが美しいため、美人に見える魅力的な女性のことを雰囲気美人というのかもしれません。その親しみやすい人間性やたたずまいから周囲の印象もよく、高嶺の花ともいうべき正統派美人よりも男性にウケるモテ系女子といわれているのも納得です。

雰囲気美人の特徴【外見編】

雰囲気美人といっても、その見た目からは、正統派美人を上回る美しさを放っています。雰囲気美人の外見とは、一体どんな感じなのでしょうか? 雰囲気美人にはそれぞれ、その人独自の魅力があるため、「こんな外見の女性が、雰囲気美人です」とひと括りにはできないでしょう。ここでは、あくまでも参考として、雰囲気美人の外見の特徴をいくつかご紹介したいと思います。

サラツヤの髪

雰囲気美人といわれる女性は、髪の手入れが毛先まで行き届いていることが多いかもしれません。そのサラツヤの髪の毛は、男性のみならず、同じ女性でもうっとりするほど。雰囲気美人とすれ違うとき、その美しくなびく髪からいい香りがしたら、つい振り返ってしまう人もいることでしょう。

透明感のある白い肌

雰囲気美人は肌の手入れも万全で、透明感のある白い肌を持っているのではないでしょうか。日頃から保湿や日焼け対策などにも手を抜かないため、常に透きとおった肌をキープ。肌の状態がいいと健康的に見えるため、周りにもよりキレイな印象を与えることができるはずです。

健康的な体形を維持している

健康的な体形を維持しているところも、雰囲気美人の外見的な特徴といえるでしょう。女性らしいすらりとした体形を作るため、定期的な運動や食生活の管理を行い、規則正しい毎日を送るように意識しているはずです。このような努力や注意を怠らないのが。雰囲気美人なのかもしれません。

姿勢がいつもキレイ

雰囲気美人は、いつもキレイな姿勢で過ごしているのではないでしょうか。姿勢が美しい女性は、歩いているときや立っているときはもちろん、座っているときでさえ、さまになるものです。その姿や立ち居ふるまいなどは、自然と周囲の視線を集めるようになるでしょう。

自分に合ったファッション

無理に流行を追い求めないのも、雰囲気美人の特徴に挙げられるかもしれません。体形や肌質、髪質など、自分の外見を熟知している雰囲気美人。それに似合うファッションを見誤ることなくセレクトして、自分の魅力を最大限に引きだす術を知っているのではないでしょうか。雰囲気美人の特徴【性格編】

雰囲気美人とは、常に外見を磨くための努力を怠っていない女性のことをいうのかもしれません。そして、男性はもちろん、同性が女性を見るときにもっとも重視している性格にも、雰囲気美人の特徴はあるのでしょうか?

基本的にポジティブ

雰囲気美人の性格は、きっとポジティブなはずです。その前向きな性格は周囲からの注目を集め、職場や友人の間ではムードメーカー的存在になることも多いようです。ポジティブでいながら謙虚さがあり、周りへの配慮を欠かさない雰囲気美人は、しっかりと場の空気を読める一面も持ち合わせていることでしょう。

笑顔を絶やさない

笑顔を絶やさないのも、雰囲気美人の特徴のひとつといえるのではないでしょうか。自然と笑顔がこぼれていそうな雰囲気美人は、みんなが接しやすい空気を漂わせているため、周囲からも好印象を持たれているはずです。

聞き上手

人の話を親身になって聞くことも、雰囲気美人の性格的な特徴でしょう。相手の話を聞くときは、真摯に耳を傾け、要所要所の相槌や同意を忘れません。意見を求められたときも、表現や言葉を選んで的確なアドバイスするため、相手を不愉快にさせることはないといえます。

口調がやわらかくおだやか

雰囲気美人は、口調がやわらかくおだやかなことが多いでしょう。早口でまくし立てたりせず、言葉使いもゆっくりと丁寧なため、相手に安心感と癒やしを与えてくれそうです。その温厚的な声と話し方に魅力を感じる男性も多いでしょう。

立ち居ふるまいが上品

日頃の立ち居ふるまいが上品なところは、雰囲気美人の最大の特徴となり得るのではないでしょうか。女性らしい所作やしぐさを誰よりも大切にしているため、がさつで無神経な行動や言葉使いとは無縁な感じも、雰囲気美人の魅力を後押ししているようです。私が出会った雰囲気美人エピソード

ここからは、実際に雰囲気美人と出会った人たちのエピソードをご紹介します。職場の先輩や友人、過去に知り合った女性など、雰囲気美人が持つ魅力について語ってもらいましょう。

「顔立ちが整っているわけではないけれど」(30代・男性・プログラマー)

「職場にいる女性の先輩が、いわゆる雰囲気美人です。正直にいえば、特別顔立ちが整っているというわけではありません。しかし、妙に色っぽい雰囲気や話しやすい空気、明るい性格も含め、会社では男性社員の人気をひとり占めしていますね」

「裏表のない性格が同性にも人気」(20代・女性・会社受付)

「私の友達にも雰囲気美人の子がいます。とにかく笑顔がかわいいし、誰にでも人懐っこいから合コンに行ってもモテます。性格に裏表がないから、彼女は、女友達のなかでも人気があるんですよね」

「猛アタックを続けた結果」(40代・男性・管理職)

「過去に知り合ったある女性が、雰囲気美人といわれるタイプだと自分で言っていたことを覚えています。わたしは、彼女の健康的なスタイルや清潔感、女性らしい立ち居ふるまいに心を奪われまして……。猛アタックを続けた結果、5年前に私の妻になってくれました」雰囲気美人になるための方法

ここからは、雰囲気美人になるための方法をご紹介します。その方法は、日頃の自分に欠けているかもしれない女性らしさを見直すだけ。そんなに難しいことではないはずです。雰囲気美人になるためには、さまざまな方法があると思いますが、これからご紹介するものの中から、自分に合ったものがあれば実践してみましょう。

笑顔を忘れない

雰囲気美人と正統派美人の大きな違いは、親しみやすさなのかもしれません。雰囲気美人になるためには、常に笑顔を忘れないようにするといいのではないでしょうか。明るい笑顔は、周囲に親近感や好印象を与えてくれるでしょう。

言葉使いに注意する

女性らしさを感じさせない乱暴な言葉使いはNGです。早口にならないように注意しながら、ゆっくりと言葉を選んで話すようにしましょう。聞き役に回るようにすれば、自分も落ち着いて会話を楽しむことができますし、相手も心を開いてくれるはずです。

普段の姿勢や所作を意識する

普段から、自分の姿勢や所作、しぐさを意識していますか? 姿勢や立ち居ふるまいがキレイな人は、それだけで美しく見えるものです。姿勢と同様に日頃の動作にも気を配り、キレイな雰囲気を演出しましょう。

清潔感を保つこと

髪の毛、肌、爪などの手入れを欠かさないことも、雰囲気美人になる方法のひとつでしょう。清潔感は、雰囲気美人にとっての生命線といっても過言ではありません。ただし、無理をしていない自然体の自分をアピールすることがポイントになります。背伸びをするのではなく、自分にできる範囲で清潔感を醸し出していきましょう。

ナチュラルなボディメイクを心がける

雰囲気美人は、定期的な運動を怠らない人が多いようです。筋トレやストレッチは、健康的な体や血色のいい肌を作ってくれます。同時に、食生活や睡眠時間なども見直して、無理のないボディメイクを心がけましょう。雰囲気美人になることは、意外と簡単かも

雰囲気美人は、誰よりも女性らしい美しさを意識した人ともいえるのではないでしょうか。脚光を浴びる芸能人のような整った目鼻立ちや体形を手に入れるのは、容易なことではありません。しかし、自分の中にある女性らしさを見出して、それを磨いていくことは、決して難しくはないはずです。自分の外見や性格を見直し、女性らしい美を追求する心がけや意識を持ち、周囲から愛される雰囲気美人を目指しましょう。

編集/FASHION BOX
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください