例年と異なり、旅行や帰省がしづらい今年の夏。普段の朝ごはんで、旅先で食べる「あの味」を再現して、おうちで朝から旅気分を楽しんでみませんか?

今日は、夏休みの旅行先として人気の「沖縄」の定番食材「スパム」を使った、簡単でおいしい朝ごはんレシピを5つご紹介します♪

5分で完成!「スパムおにぎり」

スパムといえば、まずはこれ!簡単なうえに見た目も可愛い「スパムおにぎり」。

スライスしてこんがり焼いたスパムを、刻んだ青じそを混ぜて握ったおにぎりにのせるアンさんのレシピは、しそのさわやかな風味が夏にぴったり!

にぎり寿司みたいなフォルムで、お子さんも喜んで食べてくれそう♪朝に不足しがちなタンパク質もばっちり補給できますね◎

(スパムおにぎり by:アンさん)

レシピを見る>>

沖縄の定番!「ゴーヤチャンプル」

沖縄を代表する定番料理「ゴーヤチャンプル」。朝のご飯やトーストのお供としてはもちろん、お弁当のおかずにも便利な一品です。

豆腐、ゴーヤ、スパムなど素材を炒めたら、めんつゆを加えて蒸し焼きにし、仕上げに溶き卵を加えて炒めれば出来上がり。

はちみつやだしを加えると、ゴーヤの苦味がマイルドになるそう♪

(ひ孫も食べる〜お婆のゴーヤチャンプル〜(作り置き) by:YUKImamaさん)

レシピを見る>>

味付けいらずで楽ちん♪「スパム寿司風」

スパム本来の塩味を活かして作る、味付けいらずの簡単「スパム寿司風」。

スライスして両面を焼いたスパム、味付けなしで焼いた薄焼き卵を、ご飯で巻いて海苔巻きに。

巻く時は、ご飯を入れすぎないのがポイント!

(スパム寿司 by:hannoahさん)

レシピを見る>>

パリパリ感がたまらない♪「スパム春巻き」

具材は、スパムだけ!という、個性派の春巻きアレンジです。

スライスしてさらに4等分の棒状に切ったスパムを、市販の春巻きの皮に巻き、こんがり揚げるだけ。材料たった2つでできる一品は、朝ごはんだけでなく、お酒のおつまみやお弁当おかずにもgood!

大きめの皮を使った方がよりパリパリ感が出て、美味しく仕上がるそう♪

(スパム春巻き by:ユキコタロウさん)

レシピを見る>>

卵×スパム=好相性!「具だくさんスクランブルエッグ」

たんぱく質、野菜のビタミン・ミネラルがバランス良く摂れる、朝ごはんにぴったりの「具だくさんスクランブルエッグ」♪

スパム、ミックスベジタブル、バジルをバターでいため、溶き卵を入れて半熟スクランブルエッグに仕上げるだけ。スパムに塩気があるので、味付けいらずでとってもラクにできますよ!

トーストやごはんにのっけて食べてもgood◎

(5分でできる朝のおかず・具だくさんスクランブルエッグ by:アンさん)

レシピを見る>>

おうちで沖縄気分を味わえる簡単スパムレシピはいかがでしたか。

今年の夏はおうちで旅行気分を味わいましょう♪