【AFP=時事】中国で9日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために設置された検問所で2人を刺殺した男の死刑が執行された。最高人民法院(最高裁に相当)が明らかにした。

 刑が執行されたのは馬建国(Ma Jianguo)死刑囚(24)。馬死刑囚は今年2月、カラオケパーティーに参加するため雲南(Yunnan)省郊外の村へ友人らと車で向かっていたところ、検問所に行き当たった。

 友人の一人が障害物をどかそうとしたところ、現場の当局者らと口論になった。

 最高人民法院の発表によると、馬死刑囚は当局者2人の腹部を複数回刺し、死亡させた。ウェブサイトに掲載された判決には「雲南省で公衆衛生における第1級の緊急対応が行われているさなか、馬建国は感染の予防管理方針および交通規制措置に従うことを拒否した」と記されている。

 事件があった2月は中国が新型コロナウイルスとの闘いの真っただ中にあり、大規模なロックダウン(都市封鎖)が行われていた。新型コロナウイルスに関連する死刑執行は今回が初めてとみられる。

【翻訳編集】AFPBB News

■関連記事
村上春樹氏、オウム13人死刑執行に「『反対です』とは公言できない」
「若者は同じ運命に苦しんでほしくない」 元共産主義活動家が語る香港
セクハラ告発女子学生殺害事件、16人に死刑判決 バングラデシュ