新たな時代の訪れを予感させる、次世代ゲーム機「PlayStation 5」(以下、PS5)。高速SSDの採用を始め、その性能面が徐々に明かされており、これまでにない新たな体験への期待が高まっています。

ですがゲーム機として最も重要なのは、どんなタイトルがプレイできるのか──この1点に尽きます。プレイ意欲をかき立てるタイトルがなければ、どれだけハイスペックでも意味がありません。

先月行われた映像イベントでラインナップの一部が明らかとなり、待望のタイトルを見つけて喜んだ方も多いはず。ですが、ユーザーの期待は大きく膨れるもの。果たして多くの方々は、どんなタイトルをPS5に望んでいるのでしょうか。

その実態に迫るべく実施したアンケート結果を通して、ユーザーがPS5に望むタイトルの傾向を今回紹介いたします。いただいた要望が多岐に渡るため、今回は1位〜15位をピックアップ。あなたが要望するタイトルは、果たしてランクインしているのか。気になる結果を、こちらからご覧ください。なお、アンケート結果はシリーズ単位での集計となります。

【関連記事】
発表されたPS5ソフトの映像をまとめてお届け─『Horizon』や『バイオ』の最新作など、気になる作品の映像に即アクセス
国産RPGの名シリーズが堂々の1位に! 完全新作だけでなく『リメイク』の続編を望む声も
■第1位『ファイナルファンタジー』:44票


「PS5で遊びたいタイトルを、ひとつだけお答えください」という質問に対し、373人の方から有効回答をいただきました。ご協力、ありがとうございます。その中で最も多かったのは、『ファイナルファンタジー』シリーズを要望する声でした。


ファミコン時代から今も続く人気RPG『ファイナルファンタジー』シリーズ。ナンバリングは『XV』まで展開しており、今年4月にリリースされた『ファイナルファンタジーVII リメイク』(以下、)も好評を博しました。その人気の高さは、最新ハードでも依然変わりがないようです。ちなみに、『FF7 リメイク』の続編を望む声だけでも11票寄せられました。流石の一言に尽きます。

■第2位『モンスターハンター』:30票


ハンティングアクションの草分け的存在として、斬新な刺激を提供した『モンスターハンター』。PS2から始まった本シリーズは、ナンバリングを重ねるにつれ、これまで様々な発展や進化を遂げてきました。

特に、グラフィックを一新し、モンスターの生態系も表現した『モンスターハンター:ワールド』は、国内外で大ヒットを記録。その人気を裏付けるかのように、『ワールド』の新作を求める声が多数寄せられています。もし『モンハン』がPS5に訪れたら、モンスターの描写が更に緻密になるでしょうし、高速SSDの恩恵を受けたロード時間の大幅短縮にも期待大です。

■第3位『グランツーリスモ』:22票


『グランツーリスモ』が22票を集め、ベスト3入りを果たしました。ハードの進化によるリアル描写の向上は、『グランツーリスモ』シリーズを更なる次元に引き上げてくれるに違い有りません。

シリーズ最新作のPS5進出は既に決定しており、『グランツーリスモ7』のアナウンストレーラーも公開中。臨場感が更に増しているのが、映像を見るだけでも伝わってきます。今回のアンケートに投票した方々は、早くも発売日が待ちきれないに違いありません。

■第4位『グランド・セフト・オート』:18票


クライムアクションの代名詞とも言える『グランド・セフト・オート』シリーズについても、更なる展開が望まれており、第4位に着地。当初は見下ろし型のアクションでしたが、『グランド・セフト・オートIII』で3D化を果たし、臨場感が飛躍的に向上。その魅力は展開と共に更に磨き続けられ、ナンバリング最新作『グランド・セフト・オートV』の人気ぶりは今もなお健在です。

アンケートでは6作目のナンバリング作品を望む声も複数ありましたが、現時点ではPS5版『グランド・セフト・オートV』のリリースが決定しています。そのため、本シリーズの完全新作については、まだ少し時間がかかりそうな気配です。シリーズ未体験の方は、このPS5版で入門してみるのも一興かもしれません。

■第5位『コール オブ デューティ』:16票


戦争をモチーフとした、過酷な戦いを数多く描いてきた『コール オブ デューティ』。このシリーズでFPSの楽しさに目覚めた方も多く、今も同ジャンルの最前線を走る名作のひとつです。その人気ぶりは今回の期待度にも表れており、ベスト5入りを見事果たしました。

本シリーズも含め、第3位〜第5位のタイトルは、グラフィック表現と没入感の関連性が特に高いので、PS5への展開に期待が集まるのも自然な話でしょう。前述の通り、『グランツーリスモ』シリーズと『グランド・セフト・オート』シリーズのPS5進出は既に決定しているので、『コール オブ デューティ』が後に続く日が楽しみです。

第6位以下も接戦続く─節目でRPG作品が健闘


第6位以下もかなりの接戦が繰り広げられていますが、まずは『ドラゴンクエスト』が頭一つ抜け出て第6位に。『ドラクエXI』の成功が、続編への期待度をより高めているようです。また、同率7位の『Horizon Zero Dawn』と『バイオハザード』は、いずれもPS5進出が決定済み。ユーザーの期待とメーカーの方向性が、がっちりと噛み合っています。


第9位も、同率で『スパイダーマン』と『メタルギア』がランクイン。前者については、『Marvel's Spider-Man: Miles Morales(仮称)』のリリースが決まっているので、続報が待ち遠しいばかり。また、『メタルギア』に関しては「小島監督のメタルギアシリーズ」と、クリエイターを指定した上でのコメントも届いています。なお、集計としては別ですが、小島氏やコジマプロダクションの新作を望む声も複数寄せられました。


第11位には、こちらも人気の高い『アサシン クリード』が食い込んでいます。そして第12位は特に激戦区で、『デモンズソウル』、『アーマード・コア』、『フォートナイト』が一歩も譲らず、肩を並べました。また、国産のRPGシリーズとして『FF』『ドラクエ』の後を追い、『ペルソナ』が第15位に食い込んでいます。

【「PS5で遊びたいタイトル」結果発表】
・第1位『ファイナルファンタジー』:44票
・第2位『モンスターハンター』:30票
・第3位『グランツーリスモ』:22票
・第4位『グランド・セフト・オート』:18票
・第5位『コール オブ デューティ』:16票
・第6位『ドラゴンクエスト』:13票
・第7位『Horizon Zero Dawn』:11票
・第7位『バイオハザード』:11票
・第9位『スパイダーマン』:8票
・第9位『メタルギア』:8票
・第11位『アサシン クリード』:7票
・第12位『デモンズソウル』:6票
・第12位『アーマード・コア』:6票
・第12位『フォートナイト』:6票
・第15位『ペルソナ』:5票惜しくも15位までには入らなかったものの、『アンチャーテッド』や『ダークソウル』、『ラチェット&クランク』が4票を集めたほか、ユーザーの要望は実に多彩な作品へと拡がっています。今後、どのようなタイトルがPS5に登場するのかはまだ未知数ですが、ハード・ソフトの両面に渡って、熱い視線が集まる日々が続くことでしょう。