「長寿の郷」の高齢者、134歳の誕生日迎える 新疆

25日、孫と話すアリミハン・サーイーティさん(左)。(ウルムチ=新華社記者/高羗)

 【新華社ウルムチ6月27日】世界最高齢とされる中国新疆ウイグル自治区に住む阿麗米罕・色依提(アリミハン・サーイーティ)さんが25日、134歳の誕生日を迎えた。親戚や友人、近所の人たちが同日、プレゼントを持ってアリミハンさん宅を訪れ、盛大な誕生日パーティーを開いた。

「長寿の郷」の高齢者、134歳の誕生日迎える 新疆

25日、自身の134歳の誕生日パーティーで、家族や友人と言葉を交わすアリミハン・サーイーティさん(中央)。(ウルムチ=新華社記者/高羗)

 アリミハンさんは1886年6月25日に、同自治区カシュガル地区疏勒(そろく)県コムシェリク郷(庫木西力克郷)で生まれた。

「長寿の郷」の高齢者、134歳の誕生日迎える 新疆

25日、自身の134歳の誕生日パーティーでケーキを食べるアリミハン・サーイーティさん。(ウルムチ=新華社記者/高羗)

 同郷には現在、100歳以上の高齢者が5人、90歳以上の高齢者が42人おり、「長寿の郷」として知られる。

「長寿の郷」の高齢者、134歳の誕生日迎える 新疆

25日、自宅で談笑するアリミハン・サーイーティさん一家。(ウルムチ=新華社記者/高羗)

 アリミハンさんは現在、6世代の家族と暮らしているという。(記者/高羗)

「長寿の郷」の高齢者、134歳の誕生日迎える 新疆

25日、アリミハン・サーイーティさんの134歳の誕生日パーティーの様子。(ウルムチ=新華社記者/高羗)

「長寿の郷」の高齢者、134歳の誕生日迎える 新疆

25日、自身の134歳の誕生日パーティーに出席するアリミハン・サーイーティさん。(ウルムチ=新華社記者/高羗)

 

「長寿の郷」の高齢者、134歳の誕生日迎える 新疆

「長寿の郷」の高齢者、134歳の誕生日迎える 新疆