30日深夜、『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(ABEMA)が放送され、東京都知事選への参戦の噂がささやかれている、ホリエモンこと堀江貴文氏に関する話題を取り上げる場面があった。

▶映像:ホリエモンが出馬したら小池さんとどっちに入れる?アンケート結果を発表(1時間46分頃〜)

 この日は「都知事選の争点は?小池都政を徹底討論!」というテーマで、目前にせまった東京都知事選挙に備えて、まもなく任期を迎える小池都知事による4年間都政を振り返ることに。ゲストには現役東京都議員伊藤ゆう氏、豊洲市場仲卸三代目生田よしかつ氏、政治ジャーナリスト松岡久蔵氏を招いてトークを繰り広げた。

 番組では視聴者へ向けて、「もしもホリエモンが出馬したら小池さんとどっちに入れる?」というアンケートを実施。

 竹山は「堀江さんが出馬されるかはわかっていませんけれども」と前置きをして、生田氏に意見を求めると「俺はホリエモンが出たらちょっと応援をしたい」とコメントした。

 理由については「夢があるじゃないですか、ロケットを飛ばしたりね。今みたいな閉塞感があるようなときに、ああいうリーダーが出てくるっていうことは楽しいかなとは思います」と、自らの考えを述べた。

 するとアンケートは、小池都知事が24.4パーセント、堀江氏が41.8パーセント、「2人以外」が33.8パーセントという堀江氏が優勢の結果に。

 竹山は視聴者の属性が影響した結果であると注釈を入れながらも「堀江さんが出馬したら、ひょっとしたらひょっとするかも……」と、激戦になる可能性を示唆していた。