理想の王子様だと思っていた彼の素の部分を目の当たりにしてしまい、ショックで100年の恋も冷めてしまったという経験って、みなさんにも1度や2度あるはず。
今回は、あなた自身の素の部分を思わぬところで見られてしまい、男性からドン引きされて泣きたくなった経験談を集めてみました。

ゴキ○リを素手で仕留めたこと

「昔、彼氏の家に遊びに行ったときに、小さなゴキ○リが現れたんです。そうしたら彼氏が大騒ぎし始めて怖がるので、私はさっと素手でつかんで、そいつをぽいっと外に放り投げたのですが、その姿を見て彼がドン引き……。
感謝されるどころかドン引きされるなんて。大したことない小さな虫に騒いでいる彼氏のほうがよっぽどドン引きですよ!」(28歳・Mさん)

▽ せっかく助けてあげたのに、汚いものを見るような目で見られるなんて理不尽極まりないですね。

すっぴんが違い過ぎたこと

「すっぴんがブスすぎてドン引きされたことですかね。まあ確かに、友達からも詐欺メイクってことはさんざん言われてきましたけど、さすがに付き合っている彼氏がすっぴんにドン引きするとは思っていなくて、ショックでした。
初めて私のすっぴんを見た彼氏が『なんか、いつもと違うね……』と言いつつ、その夜はHに誘ってきませんでしたから……。すっぴんがブスすぎてフラれるということはありませんでしたが、あの驚きの顔は一生忘れません」(26歳・Fさん)

▽ すっぴんとメイクしている顔が同じと言われるのも悲しいけれど、「だ、だれ?」といった反応はもっと悲しいです。

無料でもらえるものはもらっていたこと

「ずっと気になっていた人と初デートしたときに『○○ちゃんってさ、無料でもらえるもの、何でももらおうとするよね』と言われたことですね。
たしかに一日のデート中、試食を見つければ全部試食していたし、ティッシュ配りの人がいれば全部もらっていた私……。いつもやっていることなので、無意識だったけれど、彼の目には『もらえるものはもらっとこう!』精神の意地汚い女に見えてしまったようです。
2回目のデートに誘われることはありませんでした」(29歳・Kさん)

▽ 同じく「もらえるものはもらっとこう!」精神のステキな彼に巡り会えますように。

お酒が強かったこと

「お酒が強いことにドン引きされた経験があります。しつこく何度もデートに誘ってくる男性がいて、面倒くさかったので一度飲みに付き合ったんです。
なぜかその男性は私がお酒が弱いと思っていたようで、顔色変えずにガンガン飲む私に引いていました。挙句の果てには『こんなにお酒を飲む子なんて知らなかったよ。○○さんと付き合ったらデート代がかさんじゃうね』と言われました。わざわざデートに付き合ってあげたのに、嫌味言われるなんて、たまったもんじゃない」(27歳・Cさん)

▽ 勝手にみんなが「お酒が弱い女子」という幻想を押しつけないでほしいですね。