2月25日、インポッシブル・フーズはディズニー・パークス・エクスペリエンス・プロダクツとの戦略的提携を発表しました。今回の提携により今年の春頃から、代替肉を使った同社の「インポッシブル・バーガー」が、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート、ディズニーランド・リゾート、ディズニー・クルーズ・ラインで味わえるようになります。

https://twitter.com/ImpossibleFoods/status/1232308492633038848
ディズニー・ワールドのマジック・キングダム・パークにある“トニーズ・タウンスクエア・レストラン”や、ディズニーランドのカリフォルニア・アドベンチャー・パークにある“スモークジャンパーズ・グリル”といったレストランで「インポッシブル・バーガー」が提供されるようになります。

https://twitter.com/Eater/status/1232330105428545546
こちらはミッキーマウスの焼印が入ったミートボールサンド。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/ImpossibleFoods/status/1232308492633038848

※ソース:
https://www.businesswire.com/news/home/20200225005247/en/ImpossibleTM-Burger-Named-Preferred-Plant-Based-Burger-Walt
https://dpep.disney.com/impossible-burger-named-the-preferred-plant-based-burger-of-walt-disney-world-resort-disneyland-resort-and-disney-cruise-line/

(執筆者: 6PAC)

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』