スマートフォン決済サービス「PayPay」は、9月に始まる「マイナポイント事業」に登録された。同事業に申し込むユーザーが、マイナポイントを利用するキャッシュレス決済サービスとしてPayPayを選択すると、PayPay残高にチャージもしくはPayPay残高を利用した際に25%(最大5000円相当)のPayPayボーナスを受け取ることができる。

 同事業は、20年9月〜21年3月までの7カ月間実施する。消費の活性化やマイナンバーカードの普及促進、キャッシュレス決済基盤の構築を目的としている。対象は、マイナンバーカードを取得して、所定の手続きを完了した国民。マイナポイントの申し込みは7月1日に開始される予定だ。