福井のスキー場が破産申請 暖冬による雪不足でオープンできず

ざっくり言うと

  • 福井県の雁が原スキー場を運営する「勝山観光施設」が自己破産を申請した
  • 暖冬による雪不足でスキー場をオープンできず、事業継続が困難との判断
  • 民間信用調査会社によると、負債総額は約2億8000万円とのこと
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。