中国・黒龍江省鶴崗市公安局が、SNSに投稿した動画が感動的だと話題になっている。動画には、ある産婦人科で大きなお腹を抱える妻を自分の背中に座らせる夫が映っていた。『ETtoday新聞雲』『NOWnews』などが伝えている。

【この記事の動画を見る】

投稿されたのは動画アプリ「TikTok」だ。ある夫婦が妊婦健診に訪れたところ、診察室前の椅子は空いていなかった。大きなお腹で立ちっぱなしだった妻は足が疲れてしまったようで、見かねた夫はその場に座り込むと自分の背中に妻を座らせて飲み物を手渡した。

動画には「足が痺れて立っているのがつらくなった妊婦を自分の上に座らせる夫。しかし周囲は知らんぷり」とコメントが添えられており、妻思いの夫だけでなく、周囲の人々の冷たさも伝えたい意図があったようだ。

この動画の閲覧数は700万回を超え、ユーザーから「頼りがいがある」「夫の鑑」「こんないい旦那さんはどこで見つけられるの?」など妻思いの夫を称賛する声が数多く集まった。また「自分の妻が妊娠していた時にあまり優しくできていなかった」と自身を振り返り反省する人もいた。

写真の奥には空席が見られることから、なかには「話題作り」「フェイクだ」などという声もあがったが、そうした批判に対して「診察の順番がもうすぐだったのでは?」とフォローするコメントも寄せられている。

画像は『NOWnews 2019年12月8日付「影/老婆產檢沒位置坐!暖心尪「1體貼舉動」羨煞141萬人」(圖/翻攝自影片)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 片倉愛)