ミスタードーナツは、12月26日(木)から全国の各店舗で『ミスド福袋2020』を順次販売(※一部店舗を除く)。好きなドーナツを選んで使える「ドーナツ引換カード」に加えて、今年11月に発売した新作の『ポケットモンスター ソード・シールド』とコラボを行い、ミスドオリジナルデザインのポケモングッズを各種詰め込んだ豪華なセットだ。

【画像】 『ミスド福袋2020』全3種の中身を一覧でチェック

福袋は1100円(税込)、2200円(税込)、3300円(税込)の3種類を用意。それぞれに160円以下のドーナツと引換可能な「ドーナツ引換カード」が10個分、20個分、30個分封入されており、これひとつ買えば好きなときに好きなドーナツを楽しむことができる。有効期限は5月31日(日)まで。ファンからの声に応えて昨年よりも2か月延長し、初夏にいたるまで利用可能という余裕っぷりを見せつけた。

『ミスド福袋2020』の何よりの特徴は、ドーナツだけではなく、ミスドオリジナルデザインのポケモングッズが必ずもらえること。今回初登場の「マスキングテープ」「スケジュールン」をはじめ、どの福袋にもついてくる定番の「ブランケット(全2種/ランダム)」「カレンダー」など6種類が用意されている。どのグッズもかわいく実用性も高いので、年末年始に会う子供たちやファミリーへのプレゼントにもおすすめだ。

福袋は数量限定での発売で、なくなり次第終了。なお、発売日・種類・内容は店舗により異なり、引換カードではなくドーナツ現品での提供の場合もある。詳細は12月13日(金)より公式HPに掲載するので、早めにチェックして近くの店舗を訪れてみて!

(C)2019 Pokémon. (C)1995-2019 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。(東京ウォーカー(全国版)・今井優佳)