小学館集英社プロダクション(東京都千代田区)は、「月刊!スピリッツ」連載中の「おやすみカラスまた来てね。」ラベルスペシャル・ウイスキーを、2019年11月14日に発売した。

甘いフレーバーは徐々にドライに

「月刊!スピリッツ」で連載中のいくえみ綾氏による漫画「おやすみカラスまた来てね。」は、札幌のとあるバーで働くバーテンダー、十川善十(そがわぜんじゅう)を主人公に、成長途上男子の不甲斐ない恋と仕事模様を描いた作品だ。同漫画のラベルを纏ったモルトウイスキーが登場する。

恋物語をイメージした華やかでバランスのとれたウイスキーが揃うという、スコットランド・スペイサイドのティースプーンモルト「バーンサイド1996」を、日本を代表するウイスキーコレクターである山岡秀雄氏がセレクト。ウイスキー初心者でも楽しめるという。

ナツメヤシや枝付きのレーズンなど、ドライフルーツによる魅惑的な甘いアロマが特徴だ。甘いフレーバーは徐々にドライになっていく。やや苦くスパイシーながら、バランスが良くリッチな熟成感を味わえる。

ウイスキー専門サイト「WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)」で取り扱う。

内容量700ミリリットル、価格は1万6000円(税別)。

なお、製作数は230本限定、ボトルナンバー入り(番号は指定不可)、1人3本まで購入可能。