サツマイモを薄くスライスして揚げるだけ、あっという間にワインのおつまみに変身。
シンプルな味付けだからこそサツマイモの甘みが際立ち、手が止まらなくなる一品です。

サツマイモは食物繊維、ビタミン、カリウム、カルシウムなどを豊富に含みます。
特にサツマイモのビタミンCはイモ類でトップの含有量。
皮にはポリフェノールが多く含まれていて、栄養の多くは皮、または実と皮の間に多いので、栄養豊富な皮ごと食べられる「サツマイモチップス」はおすすめですよ。

■サツマイモチップス

調理時間 10分


レシピ制作:杉本 節子

<材料 2人分>
サツマイモ(小) 1本(150g)
揚げ油 適量
塩 適量
粗びき黒コショウ 適量
粉チーズ 適量

<下準備>
・サツマイモは皮をきれいに洗い、スライサーで厚さ1mmに切り、水に放ってアクを除いてキッチンペーパーで水気をしっかり拭く。

<作り方>
1、揚げ油を170℃に熱し、サツマイモをからりと揚げる。

2、熱いうちに塩、粗びき黒コショウ、粉チーズを振る。

サツマイモは種類が豊富なので、色々試してみるのも良いでしょう。
おつまみはもちろん、こどものおやつにも最適ですね。

(株式会社マミーゴー)