5日、第4期中国時事用語翻訳上級研修セミナー(日本語)の会場。(北京=新華社配信)

 【新華社北京11月6日】中国の当代中国・世界研究院と中国翻訳協会が共催する第4期中国時事用語翻訳上級研修セミナー(日本語)が5、6両日、北京で開催された。中央外事機関の翻訳者、国内大学教師と学生、中国翻訳協会会員および各分野の翻訳従事者約100人が参加した。

 中国共産党中央党史・文献研究院日本語処の謝海静(しゃ・かいせい)処長や外文出版社の郝慧琴(かく・けいきん)日本語首席専門家らが自らの翻訳経験を踏まえ、中国語の政治・時事用語の日本語訳出方法や難点、要点などについて講義した。

   5日、セミナーで講義する中共中央党史・文献研究院日本語処の謝海静処長。(北京=新華社配信)

5日、セミナーで講義する外文出版社の日本語首席専門家、郝慧琴氏。(北京=新華社配信)

6日、セミナーで発言する受講生。(北京=新華社配信)

6日、セミナーで発言する受講生。(北京=新華社配信)