首に大麻樹脂くくり付け…ロシアの刑務所で猫の「運び屋」を確保

ざっくり言うと

  • ロシアの刑務所で23日、大麻樹脂を首輪にくくり付けられた猫が確保された
  • 樹脂は受刑者が持っていたもので、猫は刑務所の外に出ようとしていたという
  • 猫は取り調べが終わり次第、解放されて保護施設で暮らすことになるそう
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。