白熱の試合が続くラグビーワールドカップ2019の記念イベントが開催! 参加国のビールを片手に、渋谷で盛り上がろう。

スポーツを日常のライフスタイルへとつなげていく“スポーツの新しい本拠地”として誕生し、気軽にスポーツ観戦も楽しめる「DAZN CIRCLE」では、ラグビーワールドカップ2019開催を記念し、「ラガーフェスト」を開催中。

他競技に比べて、ビールの消費量が多いことで有名なラグビー観戦。また、毎年この時期になると、各地でビールの祭典「オクトーバーフェスト」が開催されることにちなみ、LagerとRuggerをかけてラガーフェストの名前が付けられた。

本イベントでは、大会出場8カ国のラガービールを期間限定で楽しめる。

香り高いアロマホップときめ細かな泡立ちが楽しめる、日本の「COEDO 伽羅 -Kyara-」。

スコットランドの山の名前から命名されたビール「ハービストンシェハリオン」は、クリーミーな喉ごしと目の覚めるような苦味が特徴。

ニュージーランドでは知らない人がいないほど有名な、オールブラックスのオフィシャルビール「スタインラガー ピュア」も登場。

他にも、ロシアの「バルティカ No.3」、オーストラリアの「カールトン クラウンラガー」、イタリアの「モレッティ」、フィジーの「ヴォヌ ピュア」、アメリカの「ブルックリン ラガー」といった個性豊かな各国のビールが勢ぞろいしている。ラガーフェスト専用のスタンプカードでスタンプを集めると、ドリンクチケットや、オリジナルサコッシュがゲットできるのでこちらも要チェックだ。

大会期間中は、各試合のライブ中継を店内のモニターで観戦できるので、まだまだ続く熱い戦いを、世界各国のビール片手に応援してみてはいかが?

文:千葉英里(grooo)