加齢とともに、縫い針になかなか糸を通しにくくなったなんて人もいるかと思います。

糸を通すための道具もありますが、いつでもあるとは限りません。

そんなとき、どの家にも必ずある歯ブラシを使うことで、簡単に糸を通す方法をご紹介します。

 

Well how 'bout that?


まずは糸を歯ブラシの上に乗せます。


その糸の上に、針の穴を当てます。


グッと下に押し込むと、穴から少しだけ糸が出てきます。


別の針を持ってきて……。


あとは引っぱり出すだけ。

なかなか糸が通らないときには、ぜひ試してみてください。

【歯ブラシを使った「針の糸の通し方」の裏ワザ】を全て見る