妊娠中に脳死状態となったチェコの女性 延命治療の末に女児を出産

ざっくり言うと

  • チェコで4月、27歳女性が妊娠中に脳卒中で病院に運ばれ、脳死と判定された
  • 延命治療の末、女性は妊娠34週を迎えた8月、帝王切開で女児を出産した
  • 体重2130グラム、身長42センチで生まれた女児の健康状態は良好だという
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。