「イタリア製の腕時計」と聞いたら、実物を見る前からオシャレなデザインなんだろうなと想像しちゃいますよね。イタリア・ミラノ発の人気腕時計ブランド・I.T.A.の新作モデルは、もしかしたらその想像の遥か上を行く斬新なデザインでビックリするかも。何せ、インデックスがベゼルの外側に突き抜けているんですから!

6月24日に発売が開始された「DISCO VOLANTE(ディスコ・ボランテ)」は、イタリア語で “空飛ぶ円盤(UFO)”を意味するI.T.Aの新作腕時計。ベゼルの外側に配された立体的なインデックス、ドーム状の風防、ブランド名が刻まれた2時位置のリューズなど、インパクト抜群の鮮烈なデザインが特徴です。

UFOを意識したステンレススチール製の時計ケースは45mm径×厚さ14mmで、ムーブメントは自動巻のように針が動くクォーツスィープセコンドを採用。風防はドーム型ミネラルガラス製で5気圧防水で、時針・分針には夜間や暗所での視認性を向上させるスーパールミノバ加工が施されるなど、随所に扱いやすい仕様となっています。

カラーバリエーションはホワイト2モデル(ゴールド・シルバー)、レッド、ブルー、ライトブルー、イエローの全6色で、ラバー製ストラップもダイヤルやインデックスに合わせたカラーを採用。

価格は、ケース表面がステンレススチール製のホワイト(シルバー)とレッドは各5万7240円、I.P.加工が施されたホワイト(ゴールド)、ブルー、ライトブルー、イエローが各6万1560円です。なお、レッドのダイヤルのみサンレイダイヤル(角度によって模様状の反射が見える仕様)が用いられています。

カジュアルシーンやプライベートタイムでの着用にピッタリの、遊び心に満ち溢れたデザインが楽しいイタリア製腕時計。持っておいて間違いのない、定番の一本となりそうです。

>>  I.T.A.「ディスコ・ボランテ」

 

(文/&GP編集部)