食事をする際にも男性は女性の行動を見ていますよ。非常識だと思われたらせっかくの美味しく楽しい食事の時間が台無しに。あなたはこれからご紹介する食事マナーNGやらかしてしまっていませんか?

(1)好きなだけ料理を頼んでおいて平気で残す

『あれだけ好き勝手頼んでおいて残すってどんな神経してるの?』(30歳/飲食)自分の食べられる分だけ頼んで残さず食べるというのは最低限のマナーです。とはいえ思っていたよりも辛すぎた……など自分ではどうしようもないことも。それならそのように伝えましょう。「仕方ないよね……ムリして食べないで残したらいいよ!」と優しく言ってくれます。こんな仕方のない場合もあるので、彼には残した理由を伝えるようにします。

(2)人の悪口ばかり……ご飯がまずくなる!

『人の悪口ばっかり聞きたくないし、せっかくの食事が台無しだよ』(28歳/営業)席について話すことがなくて焦ることがありませんか?だからといって人の悪口ばかり話してしまうのなら沈黙のほうがマシです。だって二人には食べるという一番の目的があるのですから。美味しいご飯を食べて「これ美味しいよ♡」「コレなんだろう?美味しい!」と食べているメニューに対して話すようにします。せっかくの美味しいご飯も悪口ばかり話しているとまずくなっちゃうよ?

(3)グチャグチャ音を立てないで!

『グチャグチャ音を立てながら食べる人って本当にムリ』(27歳/コンサル)食事の際に音を立てながら食べる女子……下品極まりない。一瞬で非常識認定です。一緒にいるのも恥ずかしい。他のお客さんにも申し訳ない気持ちになるし、もう絶対一緒に食事したくない。目の前のその不快な音が気になって、全然味わってお料理を楽しめません。

(4)口の中にまだ食べ物があるのに喋らないで!

『口の中の食べ物が見えた瞬間テンションガタ落ち……』(31歳/保育士)口の中にまだ食べ物が残っているのに喋られるのも苦痛ものです。喋るたびに口の中の物が飛び出したり、せっかくの料理にかかったり……。ハッキリ言って不快です。喋りたい気持ちが先行しているのかもしれませんが、喋るのは口の中が空になってから。まだ少し残っているのに喋ってしまった時はせめて手で口元を覆いましょう。非常識にもほどがある!そんな4つのNG食事マナーについてお伝えしました。あなたも食事中こんなミスをやらかしていませんか?食事は結婚生活にも影響する大切な場面……男性は結構見ていますよ。(恋愛jp編集部)