土曜と日曜は5月としては記録的な高温になりそう。土曜の都心は32度の予想で、5月1位の記録に迫る可能性も。北海道でも猛暑日になる所があるでしょう。

金曜 今年初の真夏日が続出

きょう24日(金)は、日本付近にこの時期としては暖かい空気が流れ込んでいる中、広く日差しが降り注ぎ、多くの地点で今年一番気温が高くなりました。午後4時までに全国で気温が最も上がったのは高知県四万十市の中村で34度0分。1976年の統計開始以来5月としては最も高い気温でした。福岡や高知、大阪、名古屋などで今年初めて30度以上の真夏日に。東京都心も今年初めて30度を超えて、最高気温は31度0分と、5月としては9位タイ(統計開始1876年)に。きょう真夏日となった所は午後4時現在で全国の約2割にあたる173地点(アメダス926地点中)でした。

土曜 もっと暑くなる

あす25日(土)は、さらに暖かい空気が流れ込んでくるため、広い範囲できょうより気温が上がります。真夏日地点数はきょうの倍近くにのぼり、広島や金沢でも今年初めて真夏日となる可能性があります。都心は32度の予想で、5月1位の記録に迫りそうです。また、きょうは6月並みの所が多かった北海道は、あすは一気に気温が上昇し、真夏並みの高温となる所もあるでしょう。35度近くまで上がる所もあり、5月とはとても思えない暑さとなりそうです。

日曜 全国的な暑さのピーク

もっとも記録的な高温となりそうなのが26日(日)です。日本付近に流れ込む暖気がピークとなり、5月としては記録的な気温の高さとなるでしょう。全国の6割くらいの地点で真夏日となる可能性があり、35度以上の猛暑日の所もありそうです。あちらこちらで5月1位の高温を記録するでしょう。真夏と違って湿度が低いとはいえ、日なたで過ごすには厳しい暑さです。体はまだ暑さに慣れていないため、気温の上がり方に体がついていけない方もいらっしゃるでしょう。運動会など、長い時間、日に当たる可能性がある方は特に念入りな熱中症対策が必要です。