兵庫県教委 臨時教員を1日だけ離職させ賞与を6%減額する措置を廃止へ

ざっくり言うと

  • 兵庫県教委は、非正規で働く公立校臨時教員の再任用について方針を示した
  • 年度末に1日だけ離職させ「空白期間」を設ける特別措置を2019年度から廃止
  • 賞与を6%減額するなどしてきたが、国は2017年に同措置を不適切としていた
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。