被害者への謝罪も「カネ次第」座間事件の被告が語った事件への思い

ざっくり言うと

  • 座間市で男女9人を殺害したとして起訴されている被告にFRIDAYが接見した
  • 被告は「カネ次第」で、両親や被害者遺族に向けての懺悔の手紙も書くという
  • 自ら書く予定はなく、交通事故などと同じで「正直、諦めてほしい」と語った
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。